注目人物

昭恵夫人の服装に海外の反応は【画像】ミニスカ膝丈ワンピファッションでなぜあのドレス?

引用元:https://blogos.com/article/412330/

10月22日、午後1時から開催された「即位礼正殿の儀」において、安倍首相の妻・昭恵夫人の服装が話題となりました。

国内外からの要人も招かれた中で「場違いでは?」といった声も。

この記事では、昭恵夫人の服装に対しての国内の反応、海外の反応、またミニスカ膝丈ワンピースというファッションを選んだ理由について、まとめていこうと思います。

昭恵夫人の服装が場違い?

10月22日の「即位礼正殿の儀」。今年、突然休日となったことで、儀式の様子をテレビで見守った方も多いのではないでしょうか。

私も、全く面白くないとは思いながら、テレビでその様子を見つめていました。

そして、Twitterを見ていると、「昭恵夫人」についてのツイートが多く出てきました。

「何だろう?」と思っていると、昭恵夫人に対するファッションのご指摘でした。

天皇陛下や男性皇族は束帯、皇后雅子さまや女性皇族は十二単といった伝統的な姿、さらに別室で見守っていた要人たちは正装。

そんな中で、昭恵夫人がチョイスした服装が「ミニスカの膝丈ワンピースドレス」だったのです。

昭恵夫人が歴代首相と同じ最前列で儀式を見守っていたこともあり、露出したひざ下がテレビでバッチリと映されました。それを見た視聴者からは

  • 「昭恵夫人、場違い感がすごい」
  • 「一瞬見間違えかと思った。結婚式の二次会じゃあるまいし」
  • 「昭恵夫人、いつも悪目立ちをしている」
  • 「空気読めよ」

などと、ドレスコード違反を指摘するような声が多く上がりました。

昭恵夫人の服装に対して海外の反応は?

海外にも映像が流れた今回の「即位礼正殿の儀」。海外の人たちは、昭恵夫人の服装についてどのような反応を見せたのでしょうか。

  • 「Abe Akieがトレンド入りしているのは、奇妙な服装が話題だからだ」
  • 「Abe Akieは厚板へらを身にまとっていました」
  • 「Abe Akieのワードロープの決定が『即位の日』のTwitterを盛り上げた」

「厚板へら」とは、なかなか秀逸な大喜利ですね(笑)

引用元:https://kpk.co.jp/hera/

このほか、日本人の間でも昭恵夫人の服装に関して、様々な大喜利が披露されていました。

  • 「昭恵夫人の服、ハンドベルついてますよ」
    引用元:https://www.turbosquid.com/3d-models/3d-handbell-bell-hand/858182
  • 「キャプテンウルトラのバンデル星人?」
    引用元:https://www.turbosquid.com/3d-models/3d-handbell-bell-hand/858182
  • 「アロンアルファのケースみたい」
    引用元:https://lohaco.jp/product/9516303/

いやぁ、日本は平和ですね(笑)

昭恵夫人はなぜミニスカ膝丈ワンピースをチョイスした?

他の海外要人たちは、こぞって、美しいドレスを身にまとう中、昭恵夫人のファッションは誰がどう見ても「浮いている」と感じられるものでした。

誰か注意しなかったのか?それでGOサインを出したの?と色々疑問点は湧いてきますよね。

ただ、場違い感は大きかったものの、ドレスコード違反には当たらないようなのです。というのは、内閣総理大臣決定として発表された「即位礼正殿の儀の細目について」において、女性の服装の規定もあり

ロングドレス、デイドレス、白襟紋付
またはこれらに相当するもの

と定められていたのです。そして、デイドレスとは外務省HPによると

普通丈スーツ、ワンピース、アンサンブル

のことを指すようです。

今回の昭恵夫人のファッションは、デイドレスに相当するものだったため、ドレスコード違反ではないという見解が正しいのです。

しかし、福田康夫元首相、麻生太郎元首相の奥様はいずれも第一礼装。なぜこのもっとも重要なセレモニーで着物やロングドレスにしなかったのでしょうか。

ドレスコード違反ではないとしても一人だけ浮きすぎです。

これまでも、昭恵夫人は奔放な言動、そして今回と同じようなファッションである意味「悪目立ち」をしてきた部分もあります。

まさか、世界中に日本が発信される舞台を使って、売名行為をしようとした、なんてことは考えてはいないことを祈ります。

まとめ

  1. 「即位礼正殿の儀」で昭恵夫人が見せたファッションが話題となっています。
  2. 海外の反応には「厚板へら」のようだという大喜利もあり、日本国内でも様々な大喜利が展開されました。
  3. 今回の昭恵夫人のファッションは、定められた規定に当てはめると、ドレスコード違反にはあたらないようです。

何かの集まりに行って、自分だけ完全な場違いファッションだと、もう穴に入って隠れたい気持ちになりますよね。私も社会人1年目の時の職場の歓迎会、私服でOKと思って行ったらまさかの全員スーツで泣きたくなりました。

今となっては笑い話ですけどね。

それにしても、昭恵夫人のメンタルは凄いなと、感心してしまいます。無難に着物かロングドレスにしておけばそこまで騒がれなかったかもしれませんね。一般人の私には無縁のお話ですが、ファッション一つにしても大変な世界ですね。

以上「昭恵夫人の服装に海外の反応は【画像】ミニスカ膝丈ワンピファッションでなぜあのドレス?」でした。