女優

芦田愛菜が頭良すぎ!勉強スケジュールや時間はどのくらい?本好きで愛読書は何?

引用元:https://mainichi.jp/articles/20200903/orc/00m/200/050000c

2020年10月9日公開予定の映画『星の子』。

映画のイベントに出演した芦田愛菜の熱弁に、共演の永瀬正敏も驚くほどでした。

芦田愛菜は昔から非常に頭が良い!といわれていますね。

そこで今回は、芦田愛菜の頭が良すぎる!について詳しく調べましたので、ぜひご覧ください。

  • 芦田愛菜が頭良すぎ!勉強スケジュールや時間はどのくらい?
  • 芦田愛菜は本好き?
  • 芦田愛菜の愛読書は何?

芦田愛菜が頭良すぎ!勉強スケジュールや時間はどのくらい?

引用元:https://www.huffingtonpost.jp/entry/mana-ashida-hoshinoko_jp_5f51b134c5b6946f3eaf9b93

芦田愛菜が頭良すぎ!というのは本当です。

芦田愛菜は現在、慶應義塾女子高等学校へ入学したとされています。

この高校の偏差値は77と言われているため、難関高校に入学したようですね。

気になる勉強スケジュール・時間ですが、どのくらいかというと

  • 中学受験の時には1日12時間以上の勉強時間
  • 早稲田アカデミー:NN(何がなんでも)志望校別コースの活用

とされています。

芦田愛菜は頭良すぎ!でも天才肌ではない

芦田愛菜の頭が良すぎ!というのは本当ですが、天才肌ではなさそうです。

  • 1日12時間以上もの勉強をしているということ
  • 自主学習と塾の併用

この他にも、台本を何百回も読み込んで演技をするなど、完璧になるための努力をしています。

天才の場合は、1回の勉強で理解できてしまいますよね。

演技も同様、台本をサラッと読むだけで完璧に演じることが出来るはずです。

ですが、手を抜かず努力をし続けている芦田愛菜のようです。

このため、中学や高校も難関の学校に入ることができたのではないでしょうか。

芦田愛菜の親もすごい!?

芦田愛菜の両親ですが、一般人となっています。

ここで注目したいのは、芦田愛菜の母親です。

芦田愛菜の家には黒板が設置されているようで、学校の授業で不明だった箇所は家で黒板を活用しているようです。

分かるようになると、消すというシステムの黒板。

芦田愛菜だけではなく、母親も勉強を教えるということに熱心だったようです。

ちなみに芦田愛菜の父親は早稲田大学出身なので学歴も高いですね。

このご時世で、親子での勉強は増えているでしょうが、ここまでしっかりとサポートをするという母親の姿勢には圧巻です。

芦田愛菜は本好き?

芦田愛菜は本好きとして知られています。

自身でも公言しているように、活字病というほど文字が大好きなようです。

芦田愛菜は小学生の時から本を読み続け、小学校低学年にして毎月30~50冊程度の本を読んでいたとされています。

色々なジャンルの本を読んでいることも、勉強につながっているのではないでしょうか。

活字を読むことで、

  • 知らない漢字に出会える
  • 想像力が広がる
  • 感性を文字で触れることが出来る

などのメリットがたくさんある読書。

芦田愛菜の頭の良さは読書にも隠されているようですね。

芦田愛菜の愛読書は何?

引用元:https://hotword-coolword.com/tv/ashidamana-ryousin/

芦田愛菜の愛読書は何か?というと、魔女の宅急便や推理ものだとされています。

また、2017年放送の『1番だけが知っている』では、『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』が1番震えたと話していました。

2012年にノーベル賞を受賞の経験をした山中教授の自伝ともなってる本です。

芦田愛菜は、iPS細胞などの本も読んでいるということで、当時非常に注目されました。

まとめ

  1. 芦田愛菜が頭良すぎ!というのは本当であり、勉強スケジュールは自主学習と塾の併用、時間はどのくらいかというと1日12時間以上であった
  2. 芦田愛菜が本好きというのは本当で、小学校低学年で毎月30冊以上の本を読んでいた
  3. 芦田愛菜の愛読書は何かというと、推理小説などではあるがiPS細胞の本も読んでいた

芦田愛菜の頭の良さには読書と勉強、そして何より努力があるようですね。

まだまだ10代で若さあふれる芦田愛菜ですが、今後の活躍や進学する大学があるのか?にも注目です。

以上、芦田愛菜が頭良すぎ!勉強スケジュールや時間はどのくらい?本好きで愛読書は何?でした。

error: Content is protected !!