注目人物

バチェラーシーズン3の結末にSNSが大炎上!指原「胸糞悪い」激怒と涙に共感の声

引用元:https://smartlog.jp/147494

2019年9月にAmazonプライムビデオで配信が始まった「バチェラーシーズン3」が、はやいもので終幕。

配信開始から話題が大きかったのですが、その結末はさらに大きな話題となりました。まさかの結末に、SNSは大炎上状態。

スタジオで行く末を見守っていた指原莉乃も「胸糞悪い!」と激怒し、涙を流していました。その姿には多くの共感の声が。

果たして、バチェラーシーズン3はどのような結末だったのでしょうか。

バチェラーシーズン3の結末にSNSが大炎上!

最初は20人いた女性陣も、最終話にはたったの2人。生き残った女性は、岩間恵と水田あゆみの2名でした。

これまでのストーリーを見ていると、バチェラーの友永真也が岩間恵にゾッコンだったことは明確。野原遥も含めた3名を家族に紹介した際には、家族に

「(結婚相手として)誰がいいと思う?」

と聞いたところ、全員から「水田」という回答。対して友永真也は

「俺は(岩間)恵がいいのに」

と憤慨する一幕もありました。

そして、いよいよ最終回。誰しもが岩間恵を選ぶと考えていたところで、一つの山場を迎えました。それは、岩間恵が友永真也に対して

「恋愛的な意味で好きなのか分からない」

と話したことです。つまり、友永真也は大本命だった岩間恵にフラれたような形。そして、最終的に、バチェラー友永真也が選んだのは

引用元:https://ansmith-blog.com/mizuta-ayumi-bachelor3/

水田あゆみでした。最終的には、自分の本命よりも、自分を愛してくれる女性を選ぶ形に。どんないきさつであれ、水田あゆみの努力が実った形で、ハッピーエンド!

とはならなかったのです。

バチェラーシーズン3本当の結末は?

元々11月1日に配信予定だった「特別編その2」(エピソード12)の配信が、急遽10月26日に変更になりました。

そこで、バチェラー友永真也が衝撃的な告白をしたのです。それは、

  • ラストローズを渡した水田あゆみとは、1か月で破局したこと
  • 個人的にアプローチを続けた岩間恵と交際していること

まさに、衝撃的。逆転につぐ逆転が起きたということなのです。

バチェラーシーズン3にSNSは炎上

バチェラーシリーズは、その配信中、出演者がスマホ使用、SNS使用を制限されるなど厳格なルールな元で管理されていました。

しかし、最終回配信前にも関わらず、岩間恵が自身のSNSでバチェラーの住む神戸の街に自分がいる姿をアップしたり、岩間恵とバチェラーが旅行に出かけている画像が拡散されたりと、ルールに反した出来事が続発していたのです。

SNSで既に「バチェラーは岩間恵を選んだ」と半ばネタバレ状態。しかし、まさかの「岩間恵を選ばなかった」という事実に炎上、さらにその後、選んだ水田あゆみとすぐに別れ、個人的にアプローチをかけた岩間恵と結ばれたという事実に炎上。

次から次へと火に油を注ぎまくる形となり、視聴者からは大きな怒りを買うことになったのです。

バチェラーシーズン3の結末|指原は「胸糞悪い」と激怒し涙

すべての配信をスタジオで見守り、バチェラーの行く末を見届けた指原莉乃。

水田あゆみのことを思ってか、まさかの結末に対して、「めちゃくちゃ胸糞悪い!」と厳しいコメント。また、涙を流す姿もありました。

今田耕司もまさに、絶句と言った表情。

指原莉乃は、ツイッターで「シーズン4はよ!」とつぶやき、シーズン3の悪夢を早く払しょくしたいという思いを露わにしました。

たしかに、これまでの水田あゆみの努力が水の泡になってしまったこと、バチェラーのルールに反していたことなど、様々なことを勘案すると、何とも納得できない結末になってしまいましたよね。

指原莉乃の気持ちは、痛いほど伝わってきます。

バチェラーシーズン3|指原の姿に共感の声

SNSの画像流出等もあって、炎上状態が続いていた「バチェラーシーズン3」。

多くの視聴者も煮え切らない思いを抱いていましたが、スタジオの指原莉乃が、自分たちの気持ちを代弁してくれたとばかりに、その姿に共感する声が多数ありました。

いくつか声を紹介いたします。

  • 「最終回、指原が一番共感できたなぁ」
  • 「色々ヤバイ。指原莉乃に激しく共感した」
  • 「本当失礼にもほどがある。てか、指原が言っていることが核心をついているし、共感しかなかった!」

話題性の提供という観点で見れば、素晴らしいということもできます。しかし、まさに視聴者、そして出演者たちを「裏切る」という恰好になってしまい、バチェラーシーズン3は悪目立ちするものとなっていまいましたね。

下手なドラマの脚本家でも、こんな結末は描かないはず。

まとめ

  1. バチェラーシーズン3の結末が衝撃的過ぎて、SNSが大炎上する騒ぎとなりました。
  2. スタジオで行く末を見守ってきた指原莉乃は「胸糞悪い」と激怒。
  3. 涙を見せる指原莉乃の姿には、共感する声が多数ありました。

一部の視聴者からは「最高!こういうのが見たかった!」なんていう声もあるようですが、それはあくまでルールにのっとった上での話。

今回のバチェラーと岩間恵はルールから逸脱してしまうものだっただけに、何と言っていいのか分かりません。

バチェラーシリーズは非常に面白いので、これを機に打ち切りなんてことにはならなければいいのですが。

以上「バチェラーシーズン3の結末にSNSが大炎上!指原「胸糞悪い」激怒と涙に共感の声」でした。