アーティスト

【危険】BTSの日本コンサート注意点!アメリカのユダヤ人団体も非難で謝罪は?!

btsのナチス画像引用元:https://wezz-y.com/archives/60868/2

原爆Tシャツ問題で日本メディアへの出演が見送られたBTS。

11月13日には東京ドームコンサートがいよいよ行われる。

日本、韓国さらにはアメリカのユダヤ人権団体も巻き込んだ今回の一件だが、東京ドームコンサートは中止?ではなく開催の模様。

過熱気味のコンサートでは危険な事態が起きないよう参加者は十分注意が必要だ。

そこでBTSの原爆Tシャツ、ナチス問題の状況と、コンサート参加者への注意点をまとめました。

さっそくリアルな状況をチェックしよう

BTS非難 アメリカのユダヤ人団体も

11月11日にアメリカのユダヤ人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が声明を発表しました。

BTSへの声明のポイント

  • 過去にナチスを模倣するパフォーマンスをしていた
  • ナチス親衛隊のロゴがデザインされた帽子を着用
  • コンサートでナチス党類似のシンボルマークを掲げた
  • 「原爆の事例は被害者を嘲(あざ)ける事例」

サイモン・ウィーゼンタール・センターはBTSのこうした過激パフォーマンスに対し、

「韓国や世界の若い世代に、偏見と不寛容さが“クール“であると特定させ、歴史から教訓を得る機会を失う」と強く非難したんですね。

パフォーマンス動画はこちら↓

引用元:SEOTAIJI公式チャンネルより

こうした非難は、今やアメリカで過去の韓国アーティストで人気NO.1をBTSが獲得していることも背景にあるでしょう。

世界規模で影響力をもつアーティストです。

もちろん日本でもBTSの人気は抜群なのは言うまでもない。

非常に残念なことに「韓国」というだけで同じく韓国の女性人気グループ「TWICE」の年末の紅白出場判断にまで火の粉が飛散。

もはや当人達の問題だけでなく、日本・韓国・アメリカの「国」巻き込んだ世界的な話題になっている過熱した事態に・・

BTSの東京ドームコンサート中止?

世界的な問題に発展しているなか、いよいよBTSのコンサートが日本で始まります。

  • 東京ドーム 11月13日・14日
  • 京セラドーム 11月21日・23日・24日
  • 名古屋ドーム 1月12日・13日
  • 福岡ヤフオクドーム 2月16日・17日

総動員数は38万人にも及ぶツアーはチケット争奪戦必須の超人気コンサート。

11月12日現在、各公演の中止の情報はなく決行する模様。

ネット上の賛否

もちろんコンサートは待ちに待っていたファンが大勢いる。

一方でコンサート中止を求める声も、両者の声がネット上で響く。

  • コンサートは中止にしたほうがいい
  • やっとBTSに会える!
  • BTS日本活動停止を求めます
  • BTSの幸せな日本活動を支援します
  • 私ファンだけど今回ばかりは見送ろう
  • 海外でも駆けつけるから!

ツイッターでも#BTSを守る!といったハッシュタグがつけられコンサートを開催を熱望するファンは必死な状況。

東京ドームへは通常の参加ファンのみならず多くのメディアが押しかけるのでは?

コンサートでは要注意

コンサートでBTSから今回の騒動に言及あるか?!

この点には日本のマスコミも大注目しているでしょう。

そして数万人規模のコンサートとなるとやはり過熱したファンやアンチが危険な行動にでることも想定しなければならない。

実際に過去にはロックコンサートで死傷者が出る事件が国内外で起こっていることもある。

参加するファンは目一杯楽しむために以下に注意しよう!

  • 会場の外には部外者が多数いる
  • 過熱した人混みからは離れる
  • 周囲の状況をしっかり把握する
  • インタビューなどはなるべく避ける
  • 個人が特定される発信は控える
  • なるべく1人で行動しない!特に女性

コンサートは本来、出演者もファンも最高に楽しい時間にするもの。

今回は非常に世間が注目しているコンサート。

楽しむファンは危険な目に合わないよう注意しつつ最高に盛り上がってほしい。

ぜひコンサート仲間にも伝えよう!

BTS日本での出演中止

BTSのテレビ出演、日本ですべて白紙に。

  • ミュージックステーション
  • FNS歌謡祭
  • 紅白歌合戦
  • ミュージックステーションスーパーライブ

BTSは2018年、年末年始の特番歌番組に出演予定や出演オファーがされていました。

しかし今回の原爆Tシャツ騒動ですべて白紙となる結果に。

確かに日本としては「原爆」という歴史を影響力の多大な彼らに軽率に使用されることは許されることではない。

仮にそれを黙認しテレビ出演させている事実が明るみになれば国民から番組やテレビ局が総スカンをくらう可能性もありますね。

これに対し韓国側は・・・

韓国側は日本を批判

韓国の各紙も今回の原爆Tシャツ騒動を大々的に報じている。

しかし内容は日本に対する批判的な意見

  • 政治的不満(徴用工問題)を文化報復という稚拙な方法で爆発させている
  • 日本には指導国家の資格はない
  • 民間交流が政治的に使用されることは望ましくない

このように今回の日本メディアのBTSに対する対応を批判しました。

非常に難しい問題ではありますが・・

「戦争」「争い」こうした歴史を重んじるという主旨の今回の日本メディアの対応。

決してこの一件が日本と韓国の間に亀裂を生むようなものになってはいけないと思うのは私だけでしょうか?

私は熱烈なファンでもアンチでもありませんが、今回の騒動で両国の間に見えない溝が生まれることを非常に残念に思います。

素晴らしい韓国アーティストもいるし、日本人が韓国で活躍することもある。

BTSのTシャツをデザインした会社はすでに、「日本を中傷するような意図はなかった」として謝罪している。

どうかBTSメンバーあるいは所属事務所による謝罪で一幕をおろしてほしいと願います。

BTSコンサート注意点まとめ

今回のBTSの問題はしばらく沈静化する見込みは少ないでしょう。

そんなときに開催されるコンサート、ファンにとってはこんな時期に最悪!となってますよね。

それでは今回のBTSのコンサート注意点&日本・韓国・アメリカの対応まとめ

  • アメリカユダヤ人権団体もBTSを非難
  • BTSと経営者に謝罪を求めている
  • 11月13日から東京ドームコンサート開催
  • 過熱する会場で危険がないか注意する
  • 記事ポイントを読んでおこう
  • 日本の年末特番はすべて白紙
  • 韓国側は日本対応を批判
  • BTSの謝罪はあるか?

あくまで個人的にはこれ以上、問題を深刻化させてはいけないと強く思う。

日本と韓国、それぞれのアーティストとファンがエンターテイメントを楽しめる方向へ。

世界的な人気アーティストBTSに今後の対応と活躍を期待!

error: Content is protected !!