お笑い

千鳥の出身地!北木島はどこでどんなところ?ノブと大悟の結成秘話!

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00218356-the_tv-ent

コロナウイルスによって死去した志村けん。

志村けんの新番組が予定されていましたが、制作が決定し、千鳥の大悟がMCになりました。

その千鳥の出身地が現在注目されています。

そこで今回は、千鳥の出身地について詳しく調べましたので、ぜひご覧ください。

  • 千鳥の出身地!北木島はどこ?
  • 千鳥の出身地!北木島はどんなところ?
  • 千鳥の出身地!ノブと大悟の結成秘話!

千鳥の出身地!北木島はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

千鳥スタッフ【公式】(@chidoristaff)がシェアした投稿

千鳥の出身地!北木島は、岡山県笠岡市にある離島です。

千鳥の大悟の出身地とされていて、離島ということで注目されています。

千鳥のノブの出身地は、岡山県井原市(旧後月郡芳井町)です。

千鳥の出身地:北木島のエピソードはある?

千鳥の大悟の出身地:北木島のエピソードがありました。

北木島の人口が1000人未満です。

その地域出身の大悟なので、地元ではスターとなっています。

千鳥大悟の実家の前には、千鳥 山本大悟の生家という看板まであります。

また、離島のため、自動販売機がなかったようです。

自動販売機が設置された時には、住民が並び行列になったとされています。

北木島には信号がないとも発表されています。

このため、小学校の授業で信号の勉強をしているようです。

千鳥大悟も、北木島を出て初めて信号機を見ました。

使ったことのない・見たことのない信号機だったため、授業が役立ったと話しています。

千鳥の出身地: 大悟はどういう人だった?

千鳥大悟は、ノブ曰くとても可愛い人だったようです。

やはり、離島から出てきた大悟なので、何もかもが新鮮だったのだと思います。

大悟の見た目が非常に怖かったのに、1つ1つの行動が可愛いと話していました。

千鳥の出身地!北木島はどんなところ?

引用元:https://www.okayama-kanko.jp/spot/10683

千鳥の出身地!北木島はどんなところか?ですが、笠岡諸島で最も大きな島とされています。

昔から、北木島は石の島として有名でした。

江戸時代の初期には、北木島の石が大阪城修築に利用された他、

  • 日本銀行本店
  • 三越本店
  • 日本橋
  • 靖国神社大鳥居

などで、北木島の石が多く利用されています。

上の画像は北木島の画像ですが、大自然に囲まれていることが分かりますね。

千鳥の出身地!ノブと大悟の結成秘話!

引用元:https://smart-flash.jp/entame/68166

千鳥の出身地!信人大悟の結成秘話は、ノブの父親の大反対でした。

大悟とノブは高校時代からとても仲が良かったようです。

そして、大悟からノブにコンビの誘いをしましたが、ノブは快諾をしたものの、ノブの父親が大反対しました。

ですが、千鳥はコンビ結成をしました。

そして、地元の岡山県の方言を生かした漫才が非常に人気を集めました。

ノブの父親が反対していなければ、千鳥はここまで売れなかった可能性はあります。

個人的な意見ですが、千鳥には反骨心があったのではないでしょうか。

まとめ

  1. 千鳥の出身地!北木島はどこか?というと、岡山県笠岡市の離島である
  2. 千鳥の出身地!北木島はどんなところか?というと、石の町として有名なところである
  3. 千鳥の出身地!ノブと大悟の結成秘話は、ノブの父親がお笑い芸人になることを反対していた

千鳥:大悟の出身地は離島で非常に自然の溢れるいい町ですね。

そして、地元愛を持ち続け、岡山弁を話し続ける千鳥の漫才は非常に面白いです。

新たな番組でも岡山弁が聞けるといいですね。

以上、千鳥の出身地!北木島はどこでどんなところ?ノブと大悟の結成秘話!でした。

error: Content is protected !!