事件

電気グルーブの不仲説!ピエール瀧に石野卓球が解散を決めた?

コカインを使用したとして麻薬取締部(通称:マトリ)に逮捕されたピエール瀧

電気グルーブの公演もすべて中止、NHK大河ドラマ「いだてん」への出演や11月にはアナと雪の女王2のオラフも控えていたのにすべてが今回の逮捕で白紙に。

報道では静岡県の実家まで報道陣が詰めかけ年をとった父親にインタビューするなど酷な状況となっています。

そしてついに電気グルーブ解散の話題が。

電気グルーブ解散は相棒の石野卓球の心中に委ねられていると報じられましたが私は電気グルーブが解散するとは思えません。

石野卓球とピエール滝のエピソード、不仲説はあるのか?そして今回の逮捕での視聴者の「異様」な声をピックアップしました。

電気グルーブ

電気グルーブは1989年に石野卓球とピエール滝を中心に結成されたテクノ・ダンスミュージックを主としたバンドです。

代表曲にはシングル「N.O.」や「Shangri-La」などのヒット曲があります。

ちなみにシャングリラはこちら。

電気グルーブをよく知らない方でもこのメロディーは聞いたことがある!ということもあるのではないでしょうか?

電気グルーブは不仲どころか愛人レベル

電気グルーブが解散かもしれない。

そんなニュースに最初に思うのはメンバー間の不仲。電気グルーブは石野卓球とピエール滝の2人。

そもそも電気グルーブは石野卓球がピエール滝に声をかけてはじまったバンドであり石野卓球が生みの親です。

もし2人の仲がコンビやバンドにありがちな不仲であれば今回の逮捕ですぐにでも解散してしまうと思います。

ですが、石野卓球とピエール滝は仲が良すぎるほどの間柄。

電気グルーブのドキュメンタリー映画の公開インタビュー(日刊スパ)で2人の仲の良さについてよくわかるインタビューがありました。

そこではお互いが別々の仕事をすることが多くなったのに電気グルーブとして軋轢はないのですか?という質問。

ピエール瀧
ピエール瀧
もし電気だけをやっていたら、全部電気として答えを出さないといけないじゃないですか。答えによってはどっちかが呑み込んだり、我慢しないといけないときもあって、軋轢が生じることもあるでしょ。けど、僕らはお互い全然違う仕事で、割り切っている。そう言うと愛人みたいだけど(笑)。そこがたぶんやり合わなくて済む要因ですよね。
卓球
卓球
仕事の話というか、「今後はこういうのやらない?」みたいな話はするんですけど、それも別に仕事として分けてない。あとは単純に面白いからっていうね。瀧が芸能界に“社会科見学”に行って、帰ってきたときのいろんな土産話が面白い。
ピエール瀧
ピエール瀧
アイツはワキガとか、そういう話でしょ(笑)。
卓球
卓球
ただ、瀧が役者を始めた頃、やっぱりたまに会ってないと、コイツのモードが変わってることがあったんですよ。しょうがないんだけど、明らかに価値観が業界人っぽくなってくるよね。俺からしたら「お前そんなヤツじゃなかったよな?」って。でも、それは水を差すようで言えなかった。だから、陰口を言っていた(笑)。
ピエール瀧
ピエール瀧
陰口はずっと言われてるだろうなって思ってたから、大丈夫(笑)。
卓球
卓球
でも今はないよ。だって陰口じゃもったいないしさ。直接、瀧に言ったほうが面白いじゃん。

電気グルーブは本当に自分たちが好きなことをやっているグループなんですよね。

広告とか宣伝とかのために音楽やってないというか。

しかもピエール瀧がこのバンドで何を担当していたか知っていますか?

「瀧さんって電気グルーブでなに担当なんですか?」という質問に、

「瀧です」って真顔で答えていましたからね。

楽器もひかないメンバーとして有名でしたがあらゆるパフォーマンスにおいてピエール瀧がいなければ電気グルーブは売れていないとも言われています。

リーダーも特に決まってないようで石野卓球だったりピエール瀧だったり・・ほんと適当ですが愛すべきグループです。

高校時代の石野卓球とピエール滝の出会い

石野卓球とピエール滝の出会いは2人が高校時代にさかのぼります。

静岡県で育った2人の出会いは共通の友人を通じて知り合いました。

静岡東高校で野球に明け暮れていたピエール滝ですが、当時から音楽愛が強く野球部の中でも音楽やサブカルチャーの知識は群を抜いていました。

そこで仲間に「お前に合わせたいやつがいる」といって紹介されたのが石野卓球。

石野卓球の方が静岡でも少し都会な街に住んでいて出会った当時にはレコードを大量に所持していたそうです。

ピエール滝は朝早くから野球部の練習があり、授業はほぼ寝て過ごし、夕方からまた野球の過酷な練習。

その後夜9時くらいから40分自転車をこいで石野卓球の部屋に遊びに行き、漫画や音楽を漁っては深夜1時に帰宅、翌日は朝練習。

そんな生活を高校時代は当たり前にしていたようです。

こんな時代を過ごした2人、今の関係もきっと当時のままではないでしょうか?

私は石野卓球がピエール滝を見捨てるとは思えません。

電気グルーブ(逮捕)に対する視聴者の声

薬物で逮捕!なんて最悪な響きだし大バッシングを受けて当然なんですが、

今回のピエール滝の逮捕では割と驚きが少なかったり、ある意味応援するような声も聞こえてきます。

ピエール瀧が逮捕で出演作品が回収される!とか大変な騒ぎになっていますが、

過去にも井上陽水、槇原敬之、長渕剛など今も大活躍してるミュージシャンも逮捕歴がありました。

さすがにNHKのいだてんや、アナと雪の女王など影響力の大きすぎるものに出演しているので今後どうなるのか注目ですが、

石野卓球には高校時代からの盟友を見捨てないでほしいなあ・・と切なく思います。