アーティスト

【氷川きよしの学歴】出身高校や大学は?細いけど昔は太っていた!ダイエット方法とは?

引用元:https://okmusic.jp/news/348984

言わずと知れた演歌界のプリンス、氷川きよし。

最近ではバラエティ番組で得意のスイーツを作って、見事な腕前を披露しています。

歌の上手さやビジュアルの良さ、そしてスイーツ作りの腕前も見事な氷川きよし。

その大好きなスイーツが原因で激太り時代もあったとか?!

氷川きよしの学歴、出身高校、大学、太った原因やダイエット方法について調べてみたいと思いますのでご覧ください。

氷川きよしについて

氷川きよしのプロフィール

本名:山田清志(やまだ きよし)
生年月日:1977年9月6日
出身地:福岡県福岡市南区
星座:おとめ座
身長:178㎝
体重:62㎏
血液型:A型
特技:歌、人を愛すること
好きな花:バラ
趣味:散歩、ジョギング、水泳、絵画、映画鑑賞、料理、お菓子作り、買い物、海外への旅で自分探し

経歴

2000年2月に「箱根半里の半次郎」で演歌歌手としてデビューしました。

このデビュー曲はトータルで67.3万枚を売り上げており、第42回日本レコード大賞の最優秀新人賞や第33回日本有線大賞・最優秀新人賞などを受賞しています。

そして2002年8月に発売した「きよしのズンドコ節」は氷川きよしの代表作のひとつとなっています。

デビューから発売したシングル曲はすべてシングルチャートベストテン入りするという記録を持っていますよ。

この記録は演歌歌手では氷川きよしだけです。

氷川きよしのデビューにはビートたけしが絡んでいました。

というのも氷川きよしの芸名を付けたのはビートたけしだといわれています。

しかし実はこれ、事務所の会長が先だって名付けており、新人売り出しの話題作りとしてたけしが名付けたということにしたそうです。

氷川きよしの学歴は?出身高校はどこ??

小・中学校

氷川きよしの出身小学校は「福岡市立大楠小学校」。中学校は「福岡市立高宮中学校」です。

ちなみに氷川きよしと同じ中学校を卒業した有名人にタモリや博多華丸が。

同じ小中学校を卒業した有名人に森口博子がいます。

高等学校

氷川きよしの出身高校は「福岡第一商業高校」学科はインテリアデザイン科です。

福岡第一商業高校は現在の第一薬科大学付属高等学校で私立高等学校です。

男女共学で九州で唯一の芸能コースがある高校です。

出身有名人にスザンヌや綾香、重盛さと美などがいます。

氷川きよしは高校時代、部活動は芸能部に入部していたそうです。

この部活動で演歌を歌う機会があり、それをきっかけに演歌歌手に興味がでてきたそうですよ。

大学

高校を卒業した氷川きよしは福岡から上京し歌手になるべく下積み生活を送っています。

ですので大学へは進学をしていません。

氷川きよしが太ってた?!

小学生の氷川きよしはケーキ好きで毎日100円のケーキを食べているうちにぽっちゃり体型になったそうです。

クラスメイトからは「デブきよし」と呼ばれていたとか・・・(泣)

小学生の頃からぽっちゃりだった氷川きよしは、中学生になってダイエットに挑戦しています。

方法は寒天ダイエットで、ご飯を食べる前に寒天を食べてお腹を膨らませるといった内容でした。

その効果は抜群でスマートになっていったそうです。

そして高校時代から氷川きよしのモテモテ時代が始まるのでした。

今の細い姿からは太かった時代が想像できません!氷川きよしは背も178cmあり、とーっても足が長くスタイルが良いですからね。

→氷川きよしの始球式の美脚がヤバイ!カミングアウトの真相!

まとめ

  1. 氷川きよしは華々しいデビューからずっと第一線で歌い続けている演歌界のスターでした。
  2. 氷川きよしの学歴は高卒で出身高校は福岡第一商業高校でした。
  3. 氷川きよしは大学には進学せずに上京後、歌手になるべく下積み生活をしていました。
  4. 氷川きよしは昔太っていた

演歌歌手としてデビュー20周年をむかえる氷川きよし。

演歌以外にもスイーツ作りや俳優など活動の場を広げています。

たくさんの才能があって羨ましい!しかし本人の努力も相当ですよね。

今も変わらず若々しくずっと歌い続けているのは本当に大変なことです。

これからの氷川きよしがどんな顔を見せてくれるのか、活躍に期待したいです!

以上「【氷川きよしの学歴】出身高校や大学は?細いけど昔は太っていた!ダイエット方法とは?」でした。