暮らし

HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰?日本人に多い理由は国民性にあり?

引用元:https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/200204/ecd2002040702001-n1.htm

日本人の中に多いとされているHSP。

HSPとは、刺激に敏感・ストレスを感じやすいといわれている概念です。

芸能人の中でもHSPを公表している人もいますが、聞き慣れない言葉に戸惑う人も多いですよね。

そこで今回は、HSPについて詳しく調べましたので、ぜひご覧ください。

  • HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰?
  • HSP(敏感・繊細すぎる人)日本人に多い理由は国民性にあり?

HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰?

HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰かですが、ロンブーの田村淳などです。

またネット上では、オードリーの若林などがHSPでは?と噂されています。

敏感である・繊細すぎる人であるといわれると悪いイメージも抱きがちです。

ですが、

  • それほど周りに気を遣うことが出来る
  • 天才肌ともいわれている
  • アイディアが沢山浮かぶ人が多い

などの良い部分もたくさんあります。

HSP:なぜ公表したのか

ロンブーの田村淳は、HSPであることを公表しました。

公表した理由については明かしていないものの、

  • HSPとドクターに言ってもらえてホッとした
  • 公表してよかった

と思っているようです。

前々から、自分は他人と違うと思っていたロンブーの田村淳。

他の人が握ったおにぎりが食べれないけれど、潔癖ではないなどの違和感があったようです。

田村淳はHSPの傾向があるといわれて安心したようですが、中には辛い思いをしている人もいるのではないでしょうか。

HSPとはどのような人なのか

HSPは敏感である、繊細すぎるといわれていますが具体的には

  • 相手のことを考えすぎてしまい、疲れてしまう
  • 誘われた時には断れない
  • 何気ない一言をすごく気にしてしまい、他のことに集中できない

などが特徴として挙げられます。

感受性が高いとも表現されていましたが、現在はHSPという概念の中に当てはまるといわれています。

HSPというのは病気ではなく、そういう概念を持った気質・性格と捉えて良いでしょう。

HSPで悩む人はどうしたら良いのか

ロンブーの田村淳は、HSPで悩んでいたこともあったようですが、今は前向きに受け止めているようです。

ですが、受け止め続けると当然ストレスフルになってしまいますよね。

なので、受け止めながらも逃げる・交わすようにしていると話していました。

特に芸能人はバッシングや誹謗中傷を受けやすい立場にあります。

なので、そのような言葉を見聞きしても、まずは受け止めようとしているようです。

HSP(敏感・繊細すぎる人)日本人に多い理由は国民性にあり?

引用元:https://www.ntv.co.jp/sekaju/articles/4286dwt2psg9kkwp17o.html

HSP(敏感・繊細すぎる人)日本人に多い理由は国民性にあり?とされています。

日本では5人に1人がHSPでは?といわれています。

20パーセントの割合なので、非常に高いのではないでしょうか。

外国に比べ、日本人は

  • 気遣いが素晴らしい
  • 相手を思いやる力がある
  • 綺麗好き
  • きっちりしている

などのイメージを持たれています。

アメリカでは、掃除機をかける頻度は月に1回程度ですが、日本ではあまりそのような家庭はないですよね。

当たり前にやっている家事であっても、頻度を高くしてこなしている日本人。

だからこそ、HSPに当てはまる人が多いのでは?といわれています。

まとめ

  1. HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰かというと、ロンブーの田村淳などである
  2. HSP(敏感・繊細すぎる人)日本人に多い理由は国民性にあり?といわれているが、割合も高く、細やかなことに気付ける日本人のため、可能性は大いにある

HSPと聞くと、ストレスが溜まりやすい・疲れやすい人という印象を与えがちですよね。

ですが、良い部分もたくさんあります。

相手を思いやれる力や、気付ける感覚は対人面でも優位に立てるでしょう。

疲れてしまうこともあるでしょうが、自分でHSPかもしれないと思っているだけで、対処法も見つかるかもしれませんね。

以上、HSP(敏感・繊細すぎる人)芸能人で公表しているのは誰?日本人に多い理由は国民性にあり?でした。

error: Content is protected !!