事件

池袋の交通事故の状況まとめ!原因は80代男性プリウスのアクセル?!

2019年4月19日午後0時30分ころ、東京都豊島区池袋内の交差点でゴミ収集車と乗用車が衝突事故を起こしました。

この事故で、怪我人が多数出ているということで、現場辺りは騒然としていたそうです。

この交通事故はどのような状況で起こったのでしょうか?

また、この事故の原因となったのは一体なんだったのでしょうか?

まとめてみました!

東池袋での事故の状況まとめ!

今回のこの事故は、2019年4月19日東京都豊島区池袋内で起こったと報道されています。

事故が起きたのは午後0時30分頃。

このくらいの時間の池袋といえば、周辺にはオフィスが建ち並んでいることもありランチをしに出歩いてる人も多いです。

また、近くにはサンシャイン池袋といった商業施設や西武百貨店・東武百貨店もあることから、買い物客や観光客もたくさん訪れるような場所。

そんな場所でかなり大きな交通事故が起きたということで大々的に報じられています。

事故現場には1台のゴミ収集車が横転し、そこから少し離れた場所で1台の乗用車がぐしゃぐしゃになっている状況。

これを見ただけでも十分大きな事故であったことは想像つくかと思います。

この事故で負傷した人は10人ほどということで、事故直後は2歳の女児と30代の女性が重体、70代の男性と80代の女性が重傷ということでした。

が、その後重体だったふたりは死亡が確認されたということです。

このふたりはどうやら親子だったようで…
ご家族の悲しみは計り知れないものです。

池袋での事故の原因はなにか?

事故発生当初はゴミ収集車と乗用車の運転手も負傷しておりすぐには事情聴取ができなかったということで、事故の原因に関しては様々な憶測が立てられていました。

乗用車を運転していた男性は80代の高齢男性だったということは報じられていたので、操作ミスでは?なんていう声も多く聞こえてきていました。

そして事故発生から6時間ほど経ち、警察は乗用車の運転手に事情聴取ができたようで、新たな情報が入ってきました。

乗用車を運転していたのは87歳の男性で、「アクセルが戻らなくなった」ということを話しているということでした。

運転中にアクセルが戻らなくなってしまったらパニックに陥ってしまうでしょうが、サイドブレーキを引くなどの応急措置をすることができなかったのか?

ふたりの命が奪われた今、そんな風に思ってしまいます。

今回高齢男性が事故を起こしたということで、厳しい意見が飛び交っています。

本当に、高齢者の運転にはもう少し厳しくしていく必要があるような気がします。

「池袋の交通事故の状況まとめ!事故原因は80代男性!?」まとめ!

  1. 2019年4月19日、東京都豊島区池袋の路上でゴミ収集車と乗用車による事故が起きた
  2. この事故によって負傷者は10人にものぼっており、2歳の女児と30代女性の死亡が確認されている
  3. 事故の原因は、乗用車を運転していた87歳にあるようで、「アクセルが戻らなくなった」と話しているという
  4. 度重なる高齢者ドライバーによる事故とあって、厳しい意見が飛び交っている

今回のこの事件の状況を見る限り、かなり多くの被害が出ていることと思われます。

事件についてまとめてみましたが、私の祖父も現在90歳で車を運転しているため、他人事ではないなとゾッとしました。

高齢者ドライバーの在り方、難しいです。

以上、「池袋の交通事故の状況まとめ!事故原因は80代男性!?」でした。

error: Content is protected !!