注目人物

川越シェフの現在|2019年最新情報【画像】顔面崩壊が干された理由?

引用元:https://news.livedoor.com/article/image_detail/16909616/?img_id=22021633

かつてテレビで見ない日はないと言っていいほどの人気を誇っていた川越シェフ。自らが経営していたフレンチレストラン「TATSUYA KAWAGOE」は2か月先まで予約がとれないとも言われていました。

しかし、現在はその名前を聞くこともほとんどありませんね。2019年現在で48歳の川越シェフ。まだまだ活躍し続けてほしいものですが、一体どうしてしまったんでしょうか。

顔面崩壊と言われるほどの大怪我を顔に負い、それが干された理由であるとする声もあります。

そこで今回は、川越シェフこと川越達也に注目し、現在の様子や顔面崩壊の真実、テレビやメディアから干された理由に迫っていきたいと思います!

川越シェフのプロフィール

まず簡単に、川越シェフについて紹介いたします。

名前川越達也(かわごえたつや)
生年月日1971年3月7日
血液型O型

川越シェフは元々、プロの料理人として活動をしていましたが、2010年頃からメディアに出演する機会が増えました。

すると、経営していた「TATSUYA KAWAGOE」は一躍大盛況となり、2か月先まで予約が取れないほどの超人気店にもなったのです。このお店、水を飲むのに800円かかるということでも話題になりましたね。

テレビで名店のシェフが出演する機会はたくさんあるけど、あそこまでタレント性抜群で稼いでいた人は珍しいと思います。

川越シェフの知名度は全国区で間違いないですよね。

そんな川越シェフは2016年には一般の女性と結婚し、その後2人の娘を授かっています。

川越シェフの現在(2019年最新)

2019年8月9日に放送されたTBS系列の「爆報!THEフライデー」にて、

現在は川越シェフが経営していたかつての繁盛店をすべて畳んだことが判明。

長野県で子育て中であること、将来的には東京の中目黒で新たにレストランをオープンしようと準備中であることが明らかになりました。

人気を博していたレストランの経営もやめてしまっていたのですね・・・。お店を畳んだ理由は、子育てに専念したいためだったとのこと。しかし、この点については、色々な噂が飛び交っています。

川越シェフの水800円問題

その1つは、先述した「水800円問題」。川越シェフのお店では、水を飲むのにも800円の料金がかかったのですが、これについてグルメサイトに批判的な書き込みがなされたことがあったのです。

その批判に対して川越シェフは「良い水を出しているのだから、800円するのは当たり前。1000円、1500円ととる店もある」「年収300~400万円の人が高級店に行って批判を書き込むこともあるが、そういう人たちには高級店の企業努力や歴史が分からない」との発言をしました。

この発言に対して非難が集中。

  • 水に800円はぼったくりだろ!
  • 殿様商売もいい加減にした方がいい
  • 高級店の水なら普通じゃない?
  • 気に入らないなら行かなければいい。

などなど水=800円というなんとも印象深いワードに火が付きました。

川越シェフ自身も、テレビで謝罪のコメントを残したのですが、それも火に油だったようで、さらに炎上することに。

この一件が客足鈍化につながり、経営難に繋がったのではないかという見方もあります。

私も高級フレンチでデート中、「2つお水ください」と言ったら「チェイサーですか?」と聞かれて「あ、はい」と答えたらペリエが出てきてしっかり1000円以上取られた苦い思い出が・・

→ペリエってこんなやつですよ。

川越シェフ顔面崩壊の真相

川越シェフは、2016年に右目の上を16針縫うほどの大怪我を負ったことがあります。

→痛々しい顔面崩壊と言われた画像がこちら!イテテテて。

思わず大丈夫??と心配せずにはいられない・・

あのイケメン爽やかシェフの画像とは似ても似つかないような顔になってしまっていますね。まさに「顔面崩壊」とも言うべき状態です。

なぜ、このような状態になってしまったのか、テレビ番組に出演し、自らの口で語ったことがあります。要約すると、以下の通りです。

東京・渋谷で後輩とお酒を飲んでいた時のこと。川越シェフが会計を担当し、お金を払った後帰ろうと歩きだしたら、そこにあったのはガラスのドア。勢いを緩めることもなく進んだところ、そのまま顔面を強打してしまった。

想像しただけでも怖いですよね。ガラスにまぁまぁな勢いで飛び込んでいったようなものですから。お店の人もびっくりしたはずです。

しかし、怪我した箇所が右目の上だったというのは不幸中の幸いだったのでは。少しずれていれば、失明の可能性もあったわけですからね・・・。

本人は「顔がとれたと思いました」なんていうコメントをしています。私は長い人生、いろいろな事を体験していきたいと思っていますが、この体験だけは絶対にしたくないです!

川越シェフがテレビから干された理由

かつては毎日テレビで見かけていた川越シェフも、見る機会はほとんどなくなりました。その理由としては、これまでに紹介した「水800円」そして「顔面崩壊」の2つのエピソードが関係しているという説があります。

1つ目が、「水800円事件」で干されたとする説です。

川越シェフは、自身のレストランで提供していた水が800円という金額を設定していることへの批判に批判で応戦し、炎上する騒ぎとなりました。この一件で、テレビとしても川越シェフに見切りをつけたのではないか、と言われています。

批判の渦中にある人間を出演させることは、話題集めにもなる一方で、番組バッシングを買ってしまう可能性もありますからね。無用なリスクはとらないという判断だったのでしょう。

2つ目が、「顔面崩壊」の後で自分が世間の目にさらされるのを恐れてテレビ出演を断っていたとする説です。

たしかに顔面崩壊の状態でテレビに出演すれば、当然注目を集めることになります。その中には、心配する声もあれば、一方で無関係な「水800円事件」を引き合いに誹謗中傷するような声も出てくるはずです。それは、自分自身だけではなく家族など周囲の人間に迷惑を与えてしまう可能性もあります。

この気持ちはすごくよく分かります。私も高校1年生の時、部活動の方針でまぁまぁ長かった髪の毛を全部剃り、坊主にしたことがありましたが、その翌日はマジで学校に行きたくなかったです。

まとめ

この記事では、近年パッタリと見る機会が減少した川越シェフについて取り上げ、以下のようにまとめました。

  1. 川越シェフは現在子育てのために長野県に居住しており、将来的に新たなレストランを中目黒にオープンするための準備を進めています。
  2. 川越シェフは2016年、渋谷の飲食店のドアのガラスに顔を強打したことで、顔面崩壊とも言われるほどの大怪我を負いました。
  3. 川越シェフは近年全くテレビへの出演がありませんが、その理由としては「水800円事件の影響で干されている」「顔面崩壊の後、世間の目にさらされないように自ら出演を断っている」という2つの説があります。

現在は子育てのためにということで、長野で隠居暮らしをしているようですが、私個人としては素敵なことだなと思います。子育てに非常に強力的なようで、奥さんもお子さんも喜んでいるのではないでしょうか。

しかし、まだまだ川越シェフは若く、現役でバリバリ頑張ってほしいという思いもあります。再び東京への出店を考えているとのことなので、こちらも是非成功させてほしいところです。

大きな失敗を経験した分、それを踏まえた素晴らしい経営をして、また人気を集めてくれることでしょう!

以上「川越シェフの現在は?2019年最新情報!顔面崩壊が干された理由?」でした。