タレント

木下優樹菜の脅迫文【タピオカDM内容】CMにモニタリングなどママタレ終了の危機

引用元:https://www.j-cast.com/tag/横浜FC

木下優樹菜が、姉が勤めるタピオカ店のオーナーに脅迫文をインスタグラムのDMで送りつけたことが大きな話題となっています。

思わず恐怖を覚える脅迫の数々、どんなDMの内容だったのか、ご紹介します。

また、木下優樹菜がCMやモニタリングを降板させられるとの噂もあり、このままではママタレとして、さらに芸能人生も終了するのではと言われています。

この記事では木下優樹菜のタピオカ店オーナーへの脅迫文とも言えるDM内容、木下優樹菜の今後はどうなる、早速CMが消えた?モニタリングについて。

さらにこれまで不祥事から芸能界から消えた有名人を遡ってみました。

それでは一緒に真相に迫っていきましょう。

木下優樹菜の脅迫文【タピオカDM内容】

話題となっている木下優樹菜の脅迫文がこちら。

まるで語彙力のない、中学生のような文章。顔文字の使い方も、完全に相手をあおるようなものですね。

当初、木下優樹菜はインスタでタピオカ店(#ALLRIGHT)を批判。それに対して店に対して批判も強まっていましたが、不利な立場に立たされた以上、公開しないわけにはいかないと思ったのでしょうね。

本来、お姉さんとタピオカ店のトラブルなのに、木下優樹菜が事務所総出でやるという発言も不可解。

怒りに任せて、何も考えずに文章を打っていたんだろうなと察せられます。

木下優樹菜の今後は?CMが消えた?

タピオカ店側は、法的措置をとることも検討しているとか。そうなると、今後の木下優樹菜の芸能活動にも、影響が出ることは必至でしょう。

木下優樹菜の脅迫に、店長が体調不良、店の経営を一時休止したという情報もあり、脅迫に加えて営業妨害の罪にも該当しかねません。

元々はおバカキャラから始まり、フジモンとの結婚、出産を経てママタレントへと歩んできた木下優樹菜。

決して好感度が高いというわけではありませんが、ここまで着実に芸能界で活躍していたのも事実。今後、どうなってしまうのでしょうか。

騒動以降、気になる情報が1点。それは、P&Gの洗剤『JOY』のCM動画が、公式HPから削除されているということ。

CMの放送自体は、既に終わっていたのですが、公式HPから削除されるというのは、大きな意味があるように感じられますよね。

好感度が地に落ちてしまったこともあり、今後はCMのオファーも届かなくなる可能性がありますね。

木下優樹菜の今後は?モニタリングも降板?

木下優樹菜がレギュラー出演する番組と言えば、「モニタリング」。

木曜日夜の人気バラエティー番組です。

騒動以降初めての木曜日となった10月10日は、プレバトの3時間スペシャルのため放送なし。

さらに10月17日もプロ野球ドラフトの緊急生特番のため、放送なし。

ということで、次回の放送は10月24日になります。時間は十分あるだけに、仮に撮影を済ませていたとしても、木下優樹菜の出演シーンをカットしたり、撮影し直したりする可能性も。

番組としても、好感度の地に落ちたタレントを起用するかどうかは大きな判断が問われるところでしょう。

「木下優樹菜らしい」と言われればそれまでですが、問題が大きくなっているだけに、ここは降板という選択をした方が賢明なのかなと感じます。

過去にCMやテレビから消えた有名人は?

木下優樹菜が芸能界から追放されたわけではありません。しかし、今後干されるという可能性も現実味があるものと考えられています。

過去に、何らかのトラブルにより、芸能界から姿を消した有名人は多数います。何人か紹介しましょう。

野久保直樹

かつて「クイズ!ヘキサゴン」で木下優樹菜とともに、おバカキャラで一世を風靡。

所属のワタナベエンターテインメントとトラブルになったことで、仕事が激減することになりました。

能年玲奈

2013年の朝ドラ「あまちゃん」で一躍その名をとどろかせた能年玲奈。

事務所から独立以降、前所属事務所からのテレビ局への圧力により、テレビからは干された状態が続いています。

現在は「のん」という芸名で活動をしていますが、その姿を見ることはあまりありません。

山本裕典

ウォーターボーイズなどで人気を博した山本裕典。

ド派手な女遊びが原因で、事務所から干されることになったといいます。

清水富美加

レプロエンタテインメントの人気女優だった清水富美加。

現在は幸福の科学の女優・千眼美子名義で活動していますが、前事務所に反発しており、もう二度とテレビ出演は果たせないと言われています。

小出恵介

2017年に未成年女子との飲酒を含めた不適切行為が報道された小出恵介。

現在は無期限活動状態ですが、おそらく芸能界復帰という道をたどることはないでしょう。

ローラ

そのキャラクターで老若男女問わず愛されたローラも現在はレギュラー0本。

所属事務所LIBERAとの確執が原因となったと言われています。

木下優樹菜はママタレとして終了?

過去に芸能界から干された有名人をいくつか紹介しました。基本的には、事務所との対立や犯罪行為が原因であり、木下優樹菜の事例はどちらに当てはまるものでもありません。

もちろん、今後タピオカ店が法的措置をとれば、犯罪へと発展する可能性もありますが、罪としてはさほど大きなものにはならないでしょう。

ですから、今後木下優樹菜が芸能界に残れるか否か、すべては木下優樹菜の今後の態度によってくると思います。

全てを反省し、態度を改め、一から出直すという覚悟があるのであれば、もう一度日の目を浴びる日は出てくるでしょう。

しかし、万が一今回の件を愚痴ったりと、さらに炎上をあおるような言動があれば、それこそ終了の危機に陥るのではないでしょうか。

夫のフジモンにも影響が出ることは必至です。

大きな間違いを犯してしまった木下優樹菜ですが、何とか今回の件を悔い改めて、再スタートを切ってほしいところです。

まとめ

  1. 木下優樹菜が、実姉が勤めていたタピオカ店の店長に送った脅迫DMが話題となり、大炎上しています。
  2. 木下優樹菜の今後の芸能活動にも大きな影響が出るとされており、P&GのHPでは木下優樹菜が出演していたCMが見られなくなっています。
  3. 木下優樹菜のがレギュラーを務める「モニタリング」も降板の可能性が示唆されています。
  4. 過去に芸能界から追放された有名人のように、木下優樹菜のママタレとしての芸能生活も終了が近づいていると危惧されています。

木下優樹菜としては、想像以上に事態が大きくなってしまったと後悔しているでしょう。実際、インスタでは謝罪の投稿もしており、大きく反省していることは伺えます。

今後テレビに出るとしても、おそらく批判は必至。しかし、その状況を真摯に受け止めれば、また新たなスタートの機会を提供してくれるのが日本社会のいいところです。

どうか、深く反省して、人間的に成長した姿をテレビで見せてほしいと感じます。

以上「木下優樹菜の脅迫文【タピオカDM内容】CMにモニタリングなどママタレ終了の危機」でした。

error: Content is protected !!