注目人物

清原こづえ副園長の家族構成は|母親が園長で結婚は?夫や子供に犯行動機の言い訳がひどい

引用元:https://wolf-log.com/archives/35998#i-3

園児への暴行で逮捕された福岡県宗像市の日の里西保育園の清原こづえ副園長。

園児への暴行以外でも、10年間で60人以上が退職という情報もあります。職員が退職した原因にはこの清原こづえ副園長のいじめなどの問題行動があったようです。

この記事では、清原こづえの家族構成について、調べてみました。母親は園長?結婚はしてる?夫や子供はどんな人?など、気になる情報をまとめています。

また、犯行動機や清原こづえの言い訳も紹介します。

清原こづえの母は園長?

清原こづえは、日の里西保育園の副園長です。では、園長はどんな人物なのでしょうか?

まず、名前を調べてみると、「清原由鶴乎」ゆずこ。

清原こづえと同じ清原姓ですね。ということで、この園長が、清原こづえの母親なのではないかと噂になっています。

ただ、調べてみたところ、「清原」という苗字は、全国で最も福岡県に多い苗字の模様。ということで、たまたま苗字が一緒なだけという可能性もありえます。

ちなみに、福岡県に「清原」姓はおよそ2000人。この数字は、大阪府と並んで断トツです。東京都内には1100人ということですから、福岡県には「清原さん」がたくさんいるのですね。

40歳で副園長と出世していることを考えれば当然親子も考えれられるため、この件は確証が取れ次第追記します。

※追記:清原こづえ副園長は園長(清原由鶴乎)が母親であることは間違い無いようです。

清原こづえの家族構成への情報提供

当サイトへは以下の情報提供が寄せられました。

  • 清原こづえ副園長は福岡出身でなく大分県玖珠郡玖珠町の生まれ
  • 園長先生は双子の姉妹で弟さんは大手ゼネコンで働いている

日の里西保育園をよく知る人物からの独自情報提供になります。

また、日の里西保育園の活動の様子を一部ご紹介しますと、

この保育園は年に一度、玖珠郡玖珠町の親戚の田圃に田植え実習に行っており、そこでご飯を食べるときはこんな美味しいご飯はないと普段給食をあまり食べない子供でもたくさん食べているとのこと。

事件の詳細とは打って変わり、なんとも微笑ましいエピソードですが、やはり清原こづえが単独で逮捕された経緯から、保育園自体に問題があるというよりは個人の問題であった可能性が考えられます。

清原こづえは結婚してる?夫や子供は?

清原こづえは未婚で保育士免許も最近取得したばかり

清原こづえが結婚しているか否かについては、警察の発表内容などから確かな情報は見つかりませんでしたが、情報提供者からは現在未婚で独身、さらに保育士免許も取得したばかりとの情報が。

やはり園長が母親で、苗字が一緒なので結婚していないのか?と推測は正しいようです。もちろん、名字からだけでは夫が婿入りしたなどの可能性も考えられますが。

ただ、少なくとも子供はいないということを祈りたいですね。平気で子供に暴力を振るうような人間ですからね。

保育士免許も最近ということは、若い頃から子供が好きで、保育士を目指していたような人物ではないと考えられます。

清原こづえの犯行動機の言い訳がひどい

清原こづえは、2019年6月に指導中の園児を殴り、全治2週間のけがを負わせたとして、10月21日に福岡県警に逮捕されました。

捜査1課によれば、男児に上体を反らせ手足で支える「ブリッジ」をさせて歩かせていたところで犯行に及んだということです。

調べに対して清原こづえは容疑を否認。

「男児が泣いていたので、励ますために頬をタッチした」と供述しています。タッチしただけで、全治2週間ですか?到底信じられません。叩いたとしても、結構な力で叩かなければ頬が腫れ上がることなんてないですよ。

おそらく、ブリッジで周囲に遅れていたことに腹を立てて、殴ったということなのでしょう。女性とはいえ、通常では考えられない力を込めないと、2週間ものケガを負わせることはないですからね。

また、怪我をした当日、母親が迎えに来た際には

「どこかにぶつけたかもしれない」

と説明したそうです。しかし、その後男児が母親に「ブリッジ歩きで遅れたから叩かれた」と話しました。その後、母親が清原こづえに問いただすと

「手が当たったかもしれない」

との説明。なんともひどい言い訳で、もし自分の子供がこんな目にあっていたらと考えただけで涙が出てきます。

今回は被害男児の保護者が警察に被害届を提出したことで発覚しましたが、こんな言い訳をされたら誰でも「おかしい」と感じますよね。

→日の里西保育園の園長説明会内容【副園長は暴走族】保護者の反応は!

「いい評判は一つもない」

卒園児の保護者の話によると、この怪我をした男児以外でも被害にあった児童が複数いるようです。その内容は、

  • 顔面を叩かれた
  • 髪を引っ張られた
  • 階段でけられた
  • 首をつかまれアザができた
  • 両頬にビンタ
  • 床で食事
  • トイレの前で食事
  • 味噌汁をかけられた
  • 吐いたものを食べさせる
  • 昼ごはんを抜きにされる

今わかっている中でもこれだけの問題行動が出ています。また、園に対しての苦情がここ4年間の間に11件があったことも分かっています。

他の職員は注意したり、報告したりできなかったのでしょうか?家族経営ということで上に言っても無駄だということはなんとなく分かりますが・・・

これだけたくさんの問題行動を見たことがなかったという人はいないと思うので、もう少し前に防げなかったのか、なぜこんな人間がここまで副園長を続けていたのか疑問です。

→清原こづえと日の里西保育園の評判【副園長逮捕】ヨコミネ式で60人退職の闇

まとめ

この記事では、園児への暴行容疑で逮捕された清原こづえについて、以下のようにまとめました。

  1. 日の里西保育園の園長は「清原」姓であり、清原こづえの母親
  2. 福岡出身でなく大分県玖珠郡玖珠町の生まれ
  3. 園長先生は双子の姉妹で弟さんは大手ゼネコン勤務?
  4. 清原こづえは未婚
  5. 清原こづえの犯行動機の言い訳がひどいと話題

日の里西保育園に子供を通わせている保護者にとっては、とんでもない保育士が逮捕されたことで、とりあえず一安心といったところでしょう。

ただ、ここから続々と清原こづえの悪事が暴かれていくような気がします。これを機に、すべての膿を出し切ってほしいですね。

以上「清原こづえ副園長の家族構成は|母親が園長で結婚は?夫や子供に犯行動機の言い訳がひどい」でした。