モデル

kokiが病気ってホント!?姉がデビューを断り続けている理由とは?

木村拓哉と工藤静香の次女で、現在モデルとして国内外問わず大活躍中のkoki。

芸能人二世と聞くとついコネなのかな、と思ってしまいがちですが、kokiの場合はしっかり自身の実力で這い上がっていっているところがすごいですよね。

ところが、kokiには病気説が流れているようなんです。

その真相は、いかに!?

また、kokiには姉がひとりいるのですが、姉はkokiのように芸能界デビューしないのか?ということが世間の疑問となっているようなんです。

kokiの姉は何故芸能界デビューしないのか、追求してみました。

kokiが病気と言われる理由は?

kokiがモデルとしてデビューするまで、彼女の姿が公開されることはありませんでした。

週刊誌などに木村拓哉や工藤静香と一緒にいるところを載せられる際には、必ずkokiの顔にはモザイク処理が掛けられていました。

そのことから、あるときから急にkokiが病気なのではないか?という噂が流されるようになったのです。

その病気というのが、「ダウン症」でした。

ダウン症の人は顔を見ればすぐに分かる、ということからでしょうか。

普通なら「芸能人の子供だからプライバシーを守るために隠しているだけなのかな?」と思うところですが、そうならなかったのには理由がありました。

あるとき木村拓哉が長女と写っている写真を公開したのですが、その長女の写真にはモザイク処理がされていなかったのです。

このことから、「次女だけ顔が公表されないのには、なにかしらの原因があるのでは?」「病気(ダウン症)なのではないか」ということが言われるようになったんですね。

また、当時木村拓哉一家が住んでいた家の近くにはダウン症患者を多く受け入れていた有名な病院があったことも、その噂が有力なものとなっていったようです。

ところが、この「koki病気説」はなんの根拠も無い噂であり、ガセでした。

それは、今日のkokiの活躍を見ても分かることだと思います。

kokiの実力プロの評価は〇〇点!キムタクが大反対の理由に驚き?

kokiの姉は何故芸能界デビューしないのか?

木村拓哉や工藤静香の良いとこ取りをしているkoki。

親の七光りと言われないためにも芸名で活動をしているkokiは、実力だけでモデルの仕事を獲得していっているように思います。

そんなkokiの姉で、木村拓哉・工藤静香の長女の心美(ここみ)は現在芸能界デビューはしていません。

今までには、デビューのお誘いも多方面からあったのは事実なようです。

しかし、それでもkokiの姉が芸能界デビューしなかったのには、いくつか理由があったようでした。

そのひとつとして、音楽の道に進みたいと思っているということがあるようです。

kokiの姉といえば、フルートの腕前が凄いということで有名で、コンクールで優勝した過去もあるほどです。


フルート奏者として活躍したいという気持ち、芸能界には全く興味が無かったことから、デビューのお誘いは全てお断りしてきたみたいですね。

現在はまだ学生なので、フルート奏者として活躍する日を夢見て頑張っているのでしょう。

「kokiが病気ってホント!?姉がデビューを断り続けている理由とは?」まとめ!

  1. kokiには病気(ダウン症)では?という噂が流れていたが、なんの根拠も無いガセだった
  2. kokiの姉はフルート奏者になる夢があるため、芸能界デビューの誘いを断り続けていた

両親が木村拓哉と工藤静香という大スター一家のkokiと姉の心美。

まわりからの期待が重圧になるかもしれませんがあまり気にせず、各々の実力で好きなことを極めていってもらいたいですね。

以上、「kokiが病気ってホント!?姉がデビューを断り続けている理由とは?」でした。

kokiの実力プロの評価は〇〇点!キムタクが大反対の理由に驚き?

error: Content is protected !!