暮らし

マスク転売禁止はいつから【罰金や懲役】緊急措置法に国民の反応

引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200304003691.html

マスクの品薄は現在もなお続いていますが、政府は転売禁止を命じました。

また、悪質な場合には罰金や懲役刑にもなってしまうということで注目されています。

マスクの転売は、マスクの買い占めと繋がっている為、必要としている人や医療機関などのマスク不足にもなっています。

今回のマスク転売禁止は、いつからなのか?非常に気になりますね。

そこで今回は、マスク転売禁止はいつからなのか?について詳しく調べましたので、ぜひご覧ください。

  • マスク転売禁止はいつから?
  • マスク転売禁止の罰金や懲役は?
  • マスク転売禁止の緊急措置法に国民の反応は?

マスク転売禁止はいつから?

マスクの転売禁止はいつから?かというと、2020年3月5日現在は方針を出しているだけです。

このため、マスクの転売禁止は早ければ今月中に法案を決定し施行されるのでは?と噂されています。

ですが、あまりにも遅くなってしまった場合には、マスクが既に出回っているので、早急な対応をしてもらいたいです。

マスクの転売禁止: ヤフーがトレンド入りしている!?

マスクの転売禁止について報道されると、「#転売ヤー死亡」ハッシュタグがトレンド入りしました。

それほど、世の中の人も、マスクの転売について関心があるということです。

ヤフオクの他にも、メルカリにも注目は集まっています。

現在はマスク転売禁止の法案の検討段階ですが、実際にメルカリやヤフオクを見ると高音出品が減ってきています

マスクの転売禁止:転売を簡単に説明して!

マスクの転売禁止:転売を簡単にいうと、売るために買うということです。

ここで注目されるのは、「一般の価格と変わらない額で転売した場合」どうなるか?ですよね。

決して全員が悪人ではありません。

マスク不足の人のためにと、ヤフオクやメルカリを介して販売する人もいます。

こういう人も、転売にはなりますが禁止になってしまうのか?はきになるところです。

マスク転売禁止の罰金や懲役は?

引用元:https://kogusoku.com/archives/27940

マスク転売禁止の罰金や懲役ですが、懲役は5年以下・罰金は300万円以下になるでしょう。

ですがこれはあくまでも、悪質・不当な転売者と限定されています。

なので、悪質・不当ではない転売の場合にはこの法律には引っかからないでしょう。

悪質・不当という転売の線引きが非常に難しいところではあります。

  • 何円以上が悪質なのか?(一般価格の何倍なのか?)
  • どれくらいを売ると不当なのか?

が明確になれば、悪質や不当性が明確になり分かりやすいですね。

マスク転売禁止の緊急措置法に国民の反応は?

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012314831000.html

マスク転売禁止の緊急措置法に国民の反応ですが、非常に良いです。

  • 適正な価格で買えるようになる
  • ドラッグストアでも買えるようになる
  • 買うのに並ばなくてよくなるのは助かる

といった声が多いです。

これは、買っている人だけではなく、売っている人も喜びの声が出ています。

転売目的で買い占めをされる場合には、店側もマナーが守れていないが注意のしようもないということがあります。

例えば、1人1日1つまでと制限をしても、従業員が常に監視するわけにはいきません。

このため、あれ?と思っても注意のしようがない現状もあります

転売目的で買っていた人が減るというのは、売り手としても嬉しいという声が出ています。

まとめ

  1. マスクの転売禁止はいつからか?では、早くても今月中に施行される可能性がある
  2. マスクの転売禁止:悪質な場合、罰金は300万円以下、懲役は5年以下である
  3. マスクの転売禁止:緊急措置法に国民の反応は非常に良い

マスクの転売が禁止されても、買い占めが止まらなければマスクの普及はされません。

ですが、マスクの転売が禁止されることにより、ネットで通常価格+少し高い価格程度で買える可能性はあります。

転売が全て禁止になってしまうのか?それとも、悪質なものだけ禁止なのか?は非常に気になるところです。

以上、マスク転売禁止はいつからで罰金や懲役は?緊急措置法に国民の反応でした。

error: Content is protected !!