アイドル

長濱ねるの母親は最低?毒親エピソードが怖すぎ!卒業後は一流大学へ進学か

引用元:https://majisuka.net/nagahama_neru.html

欅坂46を惜しまれつつも卒業を発表した長濱ねる。

「卒業」というと一部ではアンチコメントも飛び交いますが長濱ねるの人気は凄まじいですよ。どこもかしこも寂しい寂しいの声が飛んでいます。

そんな長濱ねるですが実は母親には猛反対されて欅坂に加入していたんですね。

その反対っぷりが毒親だとか最低なんて声もありました。

今回の卒業を両親が聞いて「ほらみろあの時反対したじゃないか」そんな風にならなければいいのですが。

長濱ねるの母親の最低エピソードとは?両親は本当に毒親?長濱ねるはアイドルにならなかったら今頃は?など調査しました。

それでは読んでみましょう。

長濱ねるの母親は毒親でエピソードが最低?

長濱ねるは高校生のとき、当時AKB48や乃木坂46が大好きで「アイドルになりたい!」と強い願望がありました。

高校2年の時に長濱ねるに大チャンスが訪れます。

それが欅坂46の1期生メンバーのオーディションでした。

高校2年の長濱ねるはこのオーディションを受けることを決意しますが両親はアイドルや芸能界に強く反対。(特に母親)

「どうせ受からないだろう」という思いで見ていたそうですが、長濱ねるは1次審査、2次審査を突破します。

残すは3次審査と最終審査。長濱ねるは「絶対アイドルになりたい」という強い思いで長崎からはるばる東京へ出発。

そして見事3次審査を通過し、残すは最終オーディションのみ。

ですが実はこのとき長崎の母親には

「3次審査に行ってもいいけど落ちても受かっても長崎に帰ってきなさい」と言われていたそうです。

けどここで帰るわけないですよね。もちろん長濱ねるは翌日の最終オーディションを迎える決意をしました。

連れ戻しにきた母親

最終オーディションを目前に長濱ねるの想いは母親によって阻止されてしまいました。

なんと母親が長崎から東京にやってきて問答無用で長濱ねるを長崎に連れ戻してしまたんです。

ここまで来て最終オーディションを受けれずに連れ戻されるって・・かなりきついですよね。

というかじゃあ3次審査受けさせるなよ。と長濱ねる側の立場では最低だな、と思いました。

父親のファインプレー

でも欅坂46「卒業」まで迎えた長濱ねるはもちろんその後グループ入を果たすのですがここで一役買ってでたのが父親でした。

長崎に連れ戻された長濱ねるはリビングでずっと泣きじゃくっていたそうです。

その姿を見ていた父親があまりにも泣きじゃくる長濱ねるを見かねて欅坂のスタッフに電話。

するとここでもスタッフが気を効かせて、「乃木坂46」のコンサートに両親を招待しました。

3人で乃木坂46のコンサートを見た時に、両親は初めて歌って踊るメンバーの輝く姿、

そしてそのコンサートでは乃木坂メンバーの父親コメント映像があり、それぞれのメンバーの親が娘を送り出す思いは皆同じなんだな・・そう感じたそうです。

乃木坂のコンサートに影響を受けた両親が考えた結果、ねるをアイドルにすることを決意。

長濱ねるは最終オーディションを受けずして「特例」でグループ入を果たしました。

結果的に長濱ねるが加入できたので「めでたし・めでたし」と美談になってますが、ネットでは毒親!最低!なんて書かれ方もしてますね。

でも結果的に長濱ねるは欅坂46で平手友梨奈と並ぶほどの人気も出てまさに「大活躍」したんですよね。

だから今となっては当時を振り返ると両親最低!みたいな意見がでますけど子供を思う親にとっては反対するのは普通じゃないかな?とも思いました。

まあ、3次審査受けさせるなよは正直な感想ですけどね。

最終オーディションの朝長崎にカムバックって飛行機か新幹線かわかりませんが地獄の帰路ですよ。

ところで、なぜそこまで両親が長濱ねるアイドル入を反対したのか調べてみると、それは長濱ねるの将来性が凄いからなんですよ。

長濱ねるは頭脳明晰な超優等生

 

View this post on Instagram

 

長濱 ねるさん(@neru980904)がシェアした投稿

長濱ねるの通っていた高校を調べると驚きの学力が判明しました。

通っていた高校は県立長崎西高校という高校で、地元では難関高校で有名な進学校みたいです。

ちなみに偏差値は67。

中高一貫校ではないので長濱ねるは実力でこの学校に合格していますからかなりの学力の持ち主です。

中学では確実に学年で1桁代の実力でしょうね。

長崎西高校からは名だたる大学への進学生徒も多く

  • 東京大学:6名
  • 京都大学:2名
  • 大阪大学:6名
  • 神戸大学:3名
  • 九州大学:38名
  • 長崎大学:59名
  • 国公立大学医学部:10名
  • 早稲田大学:6名
  • 慶応義塾大学:5名
  • 明治大学12名

※長崎西高校からの2018年の進学実績

となっていますから、これを考えると両親としては有名大学に進学できる学力がある娘に対して、

大学に進学させるか、アイドルにさせるか、こんな2択であればほとんどの親が大学進学を進めると思いました。

学力も取り柄も特技もないけど、顔だけはめちゃめちゃ可愛いくて「アイドルを目指したい!」なんて娘だったら

「よし頑張れ!あんたにはそれしかない。むしろ稼いでこい」となりますけどね。

長濱ねるの場合は両親のアイドル反対の考えは至極当然だったんだ、と学歴を調べて思いました。

長濱ねる 芸能界引退か!病気の気配とNGT事件に両親も我慢の限界?

長濱ねるは本名だった

最後に長濱ねるで気になっていたのが名前。

長濱ねるってセンスある芸名だなと感心していましたが実はこれ本名だったんです。

名前の由来ですが母親が、

「る」がつく名前にしたくて、あ・・い・・う・・と考えて行った先でハマったのが「ねる」だったそう。

ねる→練る(考えを練る)のような意味があるそうですけどセンスいいですよね。

おまけに名に恥じない学力ですから母親、父親の教育や育て方が本当に立派なものだったんだろうなと感じました。

これで中学最下位レベルの学力だったら「ねるってなんだよ」と思いますが頭がいいのでセンスがいいと思ってしまうのが不思議です。

長濱ねるの母親は毒親?最低エピソードまとめ

  1. 長濱ねるの母親はアイドルに反対していた
  2. オーディションの途中で長濱ねるを東京から連れ戻した
  3. 母親の行動が毒親と言われた
  4. 欅坂の最終オーディション当日に長崎から東京まで長濱ねるを連れ戻しに来た
  5. 泣きじゃくるねるを見かねた父親がスタッフに連絡したことで加入のきっかけとなった
  6. 長濱ねるの母親のエピソードに最低の声があるが親としては当然の行動とも思えた
  7. 長濱ねるは有名大学に進学できる学力の持ち主
  8. 長濱ねるは本名

長濱ねるは頭も優秀で顔も可愛い、おまけに人気もあるのでどんな世界でも通用しそうな気がします。

今回卒業発表後もアンチ的な意見は本当に少なく、長濱ねる卒業を悲しむ声があがっていました。

両親とよく話し合って今後の活躍の場を見極めてほしいですね。

以上「長濱ねるの母親は最低?毒親エピソードが怖すぎ!卒業後は一流大学へ進学か」でした。

錦戸亮の脱退日はいつ?事務所を退所後スキャンダル暴露がヤバい噂

NGT 荻野由佳に犯人説浮上!なぜ?好感度激下がりもテレビ出演は絶好調

長濱ねる 芸能界引退か!病気の気配とNGT事件に両親も我慢の限界? 長濱ねるの卒業は突然の発表に落胆の声が止まりません。 長濱ねるは欅坂46グループ内でトップレベルの人気を誇っていたことや、...

長濱ねる 芸能界引退か!病気の気配とNGT事件に両親も我慢の限界?