スポーツ

仲川輝人結婚してる?低身長でも年俸は!大学からの活躍に日本代表説を解説

引用元:https://www.f-marinos.com/team/player-detail/23_nakagawa_teruhito/

横浜Fマリノスで活躍する仲川輝人選手。プレーもさることながらそのイケメンのルックスが話題に。女性ファンとしては「結婚してる?」というところが気になりますよね。

また、サッカー選手らしくない低身長、年俸についても調べてみました。

世に名が知られてきたのは最近のことですが、実は大学時代からも凄かったのですよ。いよいよ「日本代表選出か?」とまで言われています。

この記事では、今後大注目間違いなしのサッカー選手・仲川輝人について深掘りしていきます。

仲川輝人は結婚してる?

結論から言えば、仲川輝人は現在独身。結婚はしていません。

サッカー中の闘志あふれる姿はもちろん、ゴールを決めた時のチャーミングな笑顔。仲川輝人にくぎ付けになる女性ファンも非常に多くいます。

私は今シーズン、毎試合横浜Fマリノスのホームゲームに足を運んでいるのですが、23番(仲川輝人の背番号)のユニフォームを着用した女性ファンを多く見かけます。女性のみならず男性も。

チーム内ではもちろん、Jリーグ内でも際立った活躍を見せているだけあって、本当に大きな人気を集め始めている選手です。

仲川輝人、結婚の予定は?

サッカー選手の結婚はとても早いと言われています。仲川輝人と同い年の選手で言えば、柴崎岳や宇佐美貴史、宮市亮といったところが有名ですが、みな既に結婚しています。

また、横浜Fマリノスのチームメートで見ても、仲川輝人よりも年下の選手も含めて、既婚者は多くいます。

やはり、体調管理が非常に重要な職業というだけあって、若いうちに支えとなる存在を見つけるという方が多いのでしょう。

サッカー選手は、何も噂がなかったところから突然結婚するということがよくありますので、仲川輝人もいつ結婚するか、正直分かりません(笑)

ただ、傾向としてはシーズンオフ(12月から2月)の期間に発表をするという選手が多くいます。大ブレイクした今シーズンだからこそ、ついに結婚の発表があるのかもしれません。

仲川輝人の奥さんになるのは大変?

私は横浜Fマリノスの大ファンですので、仲川輝人がいい奥さんを見つけて、さらに高いパフォーマンスを発揮してほしいと感じています。

しかし、仲川輝人は非常に様々なこだわりがある選手です。超マイペースなので、そのパートナーになるのはちょっと大変かも?とも思います。

仲川輝人は、ハーフタイムの後にロッカールームから出てくるのが、いつも一番最後です。その理由は、あれもこれも様々な願掛けをしているから。

ジンクスとかを結構大切にしているようで、どれか1つ欠くことも許さないというスタンスだとか。そんな超マイペースな仲川輝人を、しっかり支えてくれる奥さんは現れるのでしょうか。

仲川輝人は驚きの低身長!

サッカー選手に限らず、スポーツ選手はどれだけ才能があっても、体格に恵まれないとなかなか大成することができません。

やはり体が大きければ大きいだけ、アドバンテージがあるんですよね。

しかし、仲川輝人は驚きの低身長。なんと、161cmしかないのです。この身長がどのくらい低いのか、データから分析しましょう。

  • 2018年W杯日本代表の平均身長:177.9㎝
  • 20代男性の平均身長(男性):172㎝
  • 13歳男子の平均身長:160.04㎝

サッカー選手としてはもちろんですが、一般的な男性の身長としてもかなり低め。何と、13歳(中学1年生)の平均身長くらいしかないのです。

これだけのハンディキャップがありながら、第一線で活躍しているのは凄いですね。しかし、低身長だからこその、相手の懐に入るドリブル、一瞬の動きの速さなどは、仲川輝人にしかない武器です。

引用元:https://www.f-marinos.com/team/player-detail/23_nakagawa_teruhito

遠近法で見れば、遠くにいる選手の方が小さく見えるものですが、奥にいる選手(伊藤翔選手)よりも、小さくなってますね。スタジアムで見ていても、本当に小さいです(笑)

仲川輝人の年俸は?

仲川輝人は2015年にプロ入り。それ以降の年俸推移についてまとめてみました。

  • 2015年:480万円
  • 2016年:480万円
  • 2017年:600万円
  • 2018年:800万円
  • 2019年:2000万円

プロ入り当初はお世辞に活躍していたとは言えないので、年俸は低め。しかし、ここ最近は飛躍的に年俸を伸ばしています。

しかし、2020年にはもっと加速度的に年俸は増えると考えています。

というのは、2019年の仲川輝人の活躍はすさまじいもの。横浜Fマリノスの絶対的レギュラーとして君臨し、得点ランキングでも上位。さらに、チームは残り4試合を残した段階で優勝争いの真っ最中。

もし、優勝を達成するとチームには莫大な賞金が入ることになりますので、仲川輝人をはじめとした各選手の年俸アップは間違いなし。

恐らく、他チームからのオファーも殺到するはずですので、5000万円から7000万円くらいにはなるのでは、と予想しています。

仲川輝人は専修大学黄金期の一員

Jリーグで輝きを放ち始めたのは、ここ最近の話ですが、プロ入り前の大学時代から仲川輝人は、名の知れた選手でした。

仲川輝人は高校時代を川崎フロンターレU-18で過ごすと、その後はプロ入りせずに専修大学へ。1年生からレギュラーとして活躍し、「大学No.1アタッカー」と言われるほどの選手になりました。

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/goofyspookyworld/33616972.html

3年次には関東大学リーグで得点王を獲得。そして仲川輝人が在籍した2011年から2014年は専修大学が関東大学リーグで4連覇。1学年上の長澤和輝選手(浦和レッズ)や下田北斗選手(川崎フロンターレ)とともに、チームを牽引しました。

名実ともに大学ナンバーワンの選手だったというわけです。その頃を知っている身からすれば、「もっと早くから活躍できたはず」というのが本音。

もちろん、大学4年次に大怪我を負い、スタートに出遅れた部分はあったのですが、ようやく目覚ましい活躍を見せ始めてくれたことは、昔から応援していた私にとっては非常に嬉しい話です。

横浜Fマリノスで継続的に試合に出始めた2018年の4月までは、本当に不遇の時期を過ごしていましたからね。

仲川輝人はついに日本代表選出か?

2019シーズンの活躍ぶりに「仲川を代表に」という声は日に日に強まっています。

正直、現在日本代表でレギュラーを務めている堂安律選手よりも、仲川輝人の方がいいプレーするのにな、と私は感じています。(ファン目線の主観は入りまくりです)

仮に日本代表に選出されたとしても、とても度胸がすわっている選手なので、特に緊張とかはせずにいつも通りのプレイを披露してくれるでしょう。

初めて仲川輝人のプレイを見る方は、その圧倒的なスピードや動きの鋭さに度肝を抜かれるはずです。

日本代表・仲川輝人が見てみたい!

まとめ

  1. 仲川輝人は結婚しておらず、現在独身です。
  2. 仲川輝人は161㎝と、サッカー選手としては異例の低身長です。
  3. 仲川輝人の年俸は2019年で2000万円、今後はさらに高年俸となることが予想されます。
  4. 仲川輝人は大学時代から、非常に注目されていた選手でした。
  5. ここ最近の活躍ぶりに、仲川輝人を日本代表に推す声も多く上がっています。

現在27歳と、若干遅咲きではありますが、まだまだ成長途上。日本代表のFWの層はとても薄いと言われているので、是非とも仲川輝人を試してほしいなと感じます。

絶対、いいプレーを見せますし、結果も残しますから。これまでの不遇の時期もあったことで、悩める子供たちのいいお手本ともなるはず。

以上「仲川輝人結婚してる?低身長でも年俸は!大学からの活躍に日本代表説を解説」でした。