スポーツ

メイウェザーと那須川天心に海外の反応は?!ルールが鬼、体重差は?!

メイウェザーと那須川天心引用元:https://bit.ly/2AxsryD

メイウェザーと那須川天心が世紀の一戦。

数ヶ月の間に試合をやる、やらないと揺れた2人のエキシビジョンマッチですが、公式軽量も終え無事に開催が決定。

350億円以上も稼ぐ世界トップのプロボクサー:メイウェザーと、日本の那須川天心の試合は世界中の格闘技ファンが注目する平成最後にふさわしい歴史的マッチです。

あなたはメイウェザーと那須川天心に対する海外の反応を知っていますか?

メイウェザーが圧勝?那須川天心に期待が込められている?

メイウェザーと那須川天心戦への海外の反応や、2人の公式軽量で判明した体重差驚きのエキシビジョンマッチのルールを調査しました。

それでは早速見てみましょう!

一時は白紙となったメイウェザーと那須川天心戦

開催決定したメイウェザーvs那須川天心のエキシビジョンマッチですが、試合決定までの数ヶ月はやるの?やらないの?と首をかしげるニュースが飛び交いました。

インスタでメイウェザーが突然の発表

メイウェザーVS那須川天心の試合が決まり、あのアントニオ猪木vsモハメド・アリを彷彿とさせる世紀の一戦になる!と話題だったが、メイウェザーが11月にはインスタグラムで突然の発表しました。

「何よりもまず、私は那須川天心との公式戦に1度も同意していないことをはっきりさせておきたい」
「3分3Rのエキジビションを頼まれていた」
「エキシビションだと聞いていて、公式戦、ましてや全世界発信など知らされてない。会見場で新しい方針を聞いて“やられた”と思ったので、直ちに中止にしないといけない」

など、那須川天心戦はやらないとのコメントを発表したのです。

この突然のコメントに日本のマスコミも右往左往。

メイウェザーは年収350億円以上も稼ぐセレブなので、スポンサーやRIZINサイドもメイウェザーのご様子を伺いながらなんとか試合を組めたといった感じでした。

メイウェザーと天心に対する海外の反応は?

メイウェザーは世界的スター選手であり、那須川天心は日本では有名とはいえ世界ではまだ注目度も少ない選手です。

今回のエキシビジョンマッチがきまり、海外の反応はまちまち。

那須川天心を認める声

「総合格闘技だぜ? ボロクソに負けるぞ、床に持ち込まれたら終わりだぜ?」

「メイウェザーの総合格闘家としてのキャリアは那須川が一瞬で終わらせると思う」

「天心の試合を見てきたけどあれは本物、UFCの選手であってもかなりの人間があの蹴りだけで追いつめられると思うわ。」

「正直マジでキックやエルボーや寝技、タックル、倒されたら一切の攻撃は禁止とかにしないとメイウェザー死ぬぜ?」

メイウェザーと那須川天心を比較する時、やはり注目されるのは試合形式がなにか?という部分。

プロボクサーとしては認められているメイウェザーですが、総合格闘技というステージでは那須川天心が圧倒的有利と意見する人が多数。

メイウェザー圧勝とする声

今回メイウェザーと那須川天心のマッチが決まってから、YouTubeなどの動画メディアには那須川天心の試合動画が一気にアップされました。

世界の格闘技ファンもそうしたメディアではじめて那須川天心を知った方も多い様子。

「まだ子供じゃないか。でも才能にあふれているね」

「ちょっと幼すぎるんじゃないか……?」

「グッドファイターだが、どんなルールでもフロイドの勝ちさ」

「ボクシングルールだとしたら、この少年は死んでしまうんじゃないか?」

やはり欧米人からした東洋人は見た目的に不利に見えるようですね。

ただし、ボクシングルールでは勝てないかもしれないけど那須川天心側のキックや総合であればメイウェザーを倒すといった意見もちらほら・・

メイウェザーと天心の体重差は?試合の決め手に?

体重差は4.6kg

公開計量が12月30日に都内で行われました。

  • メイウェザーが66.7kg
  • 那須川天心が62.1kg

ボクシングで言えば那須川天心がスーパーライト級、メイウェザーがスーパーウェルター級という階級にあたり、両者の差は2階級差になります。

体重差が今回の試合に大きく影響する?

ボクシングにおいて体重差はパンチの重さに直接つながる為、勝負に大きく影響します。

パンチが軽ければ同じ手数を出したとしても相手に蓄積するダメージは当然パンチが重い方が大きくなりなす。

ガードも重要な要素で、体重の重い相手のガードを体重の軽い選手が崩すこと自体難しいのです。

今回の試合でメイウェザーが4.6kg体重が重いのは技術云々の前に有利に働く要素となります。

ルールが鬼すぎる、キックなし。

メイウェザーと那須川天心の試合が決まったときに注目されたのが試合のルールでした。

メイウェザーはボクシングの公式時合で50戦無敗という実力。

那須川天心が真っ向勝負のボクシングで勝てる見込みは正直低い、しかも那須川天心はボクシングの公式ライセンスももっていません。

しかし「異種格闘技戦」であればキックボクシングの神童といわれた那須川天心に勝機が見えてきます。過去にはムエタイ王者を倒した実績もあるので十分期待できるでしょう。

・・が、今回発表されたルールはキックなし。

しかもキック1発につき5億5000万の違約金が設定されているそうです。

逆をいえば那須川天心のキックにそれだけの価値があるということ。

いち格闘技ファンとしてはメイウェザー有利と言われる試合ですがキックありの那須川天心側にルールを寄せてガチでやってほしかったですね。

メイウェザーと那須川天心の戦い詳しくはこちら

メイウェザーvs那須川天心:海外の反応まとめ

メイウェザーと那須川天心の発言

今回の対戦に対し、メイウェザーは

「とにかく皆さんに感謝します。素晴らしいスタッフ、選手、皆様の働きが素晴らしいものだと思っています。素晴らしいイベントになりそうです。明日は素晴らしいショーを楽しんでください。天心と天心のチームもおめでとうございます。頑張ってください」

と余裕シャクシャクで、「ショー」と発言しているように、ひとつのエンタメと捉えているのでしょう。

一方那須川天心は「日本の皆さん、明日、俺が必ずメイウェザー選手をぶっ倒します」と闘志をみなぎらせています。

日本人としては那須川天心のKO勝利で世界中を驚かせてほしいところですが。。。

それではメイウェザーと那須川天心に海外の反応は?!ルールが鬼、体重差は?!まとめです

  1. メイウェザーと那須川天心の体重差は4.6kg
  2. ボクシングにして2階級の体重差
  3. ボクシングでは体重差は勝負を大きく左右する要素
  4. もちろん体重が重い方が有利
  5. メイウェザーと天心に対する海外の反応は
    ・総合格闘技やキックなら那須川天心が有利
    ・メイウェザーに敵うわけない
    ・動画を見た方は那須川天心の実力に驚き
    ・2人の試合はルールが決め手では?
  6. エキシビジョンマッチでは「キックなし」と決定
  7. 一回のキックにつき5億5000万の違反金
error: Content is protected !!