スポーツ

錦織圭の2017年の年収に驚愕!2018年は成績が右肩上がりって本当?!

錦織圭の年収引用元:https://bit.ly/2QNHWLT

グランドスラム優勝を期待される人気テニスプレーヤー錦織圭。

テニスだけでなくテレビ出演やCMなど知名度・好感度ともに抜群の彼ですが、

あまり注目されないプロテニスプレーヤーの年収がとんでもない額だってしっていました?!

フォーブスの調べによる錦織圭の2017年の年収はなんと・・

錦織圭のとてつもない2017年の年収や、テニスプレーヤーの長者番付、そして2018年の成績を振り返ります!

※あまりの凄さに誰かに話さずにいられません・・

錦織圭の年収

錦織圭の年収(2017年)

余計な前置きは必要なし。まずはこちらをご覧ください!

総収入3390万ドル
約37億3239万円
賞金額390万ドル
(約4億2939万円)

なんと錦織圭の総収入は2017年に37億円となっています。

プロ野球選手や世界のプロサッカー選手には大金のイメージがありますがテニス界も凄いですね。

ちなみに2018年の世界のスポーツ選手長者番付では

  1. メイウェザー ボクシング
    2億8,500万ドル/約313億円
  2. リオネル・メッシ サッカー
    1億1,100万ドル/約122億円
  3. クリスティアーノ・ロナウド サッカー
    1億800万ドル/約118億円

誰もが知るこちらの3人はまさに桁外れの年収です・・・

日本が誇る錦織圭は、36位!

ちょっとベスト3を見たあとだと感覚がおかしいですが、これは凄い。

メジャーリーガーの田中将大でさえ98位の約25億円。

これを知ると余計に錦織圭の凄さがわかります。

テニス長者番付

それではつぎにテニス界での錦織圭はどうでしょうか?!

錦織圭はテニス界では長者番付3位にランクインしています。

こちらがテニス界の長者番付です↓

1位 ロジャー・フェデラー
総収入6400万ドル
(約70億4640万円)
賞金額600万ドル
(約6億6060万円)
2位 ノバク・ジョコビッチ
総収入3760万ドル
(約41億3976万円)
賞金額960万ドル
(約10億5606万円)
3位 錦織圭
総収入3390万ドル
(約37億3239万円)
賞金額390万ドル
(約4億2939万円)
4位 ラファエル・ナダル
総収入3150万ドル
(約34億6815万円)
賞金額550万ドル
(約6億555万円)
5位 アンディ・マレー
総収入2880万ドル
(約31億7088万円)
賞金額1480万ドル
(約16億2948万円)
6位 セリーナ・ウィリアムズ
総収入2700万ドル
(約29億7270万円)
賞金額1480万ドル
(約16億2948万円)
7位 スタン・ワウリンカ
総収入1920万ドル
(約21億1139万円)
賞金額720万ドル
(約7億9272万円)
8位 アンゲリク・ケルバー
総収入1260万ドル
(約13億8726万円)
賞金額760万ドル
(約8億3676万円)
9位 ミロシュ・ラオニッチ
総収入1180万ドル
(約12億9918万円)
賞金額480万ドル
(約5億2848万円)
10位 ビーナス・ウィリアムズ
総収入1050万ドル
(約11億5605万円)
賞金額350万ドル
(約3億8535万円)

1位のフェデラーは3位の錦織圭の2倍の年収です。

※ちなみに2018年スポーツ長者番付でフェデラーは7位にランクイン

この年収ランクで錦織圭の人気度が一目瞭然。

テニスの試合結果からすれば、2017年の錦織圭は世界ランク10位、さらにはワールド・ツアーは未勝利、

にも関わらずこのランキング位置づけですからね。

2017年の年収には、あのフォーブスも「錦織圭は東京五輪の顔になるだろう」と絶賛していました。

2018年の成績

テニス界でも5本の指に入る年収の錦織圭。

ますます期待される錦織圭の2018年の成績を見てみましょう。

2018年ランキング推移

こちらは錦織圭の2018年のランキング推移をグラフ化したもの。

錦織圭ランキング

やはり2018年は右肩上がり!

いや失礼、グラフ上は右肩下がりですがお許しください。

月を追うごとに成績はあがり、最高で9位までランクをあげてきました!

2018年成績振り返り

2018年初旬は怪我からのスタート・・

と悔しい1月は試合欠場、2月にはチャレンジャーカップと続きランキングは最低で39位まで落ちてしまいました。

しかしその後はウィンブルドンベスト8。

全米ではベスト4、さらにはエルステ・バンク・オープンと楽天で準優勝と続け徐々に本調子となってきました。

本人も「手首の怪我なく一年を無事終えることができた!」と満足いく2018年だったみたいでよかった。

2019年、さらには東京五輪2020年に向けて錦織圭への期待は高まるばかりです。

錦織圭の年収と成績まとめ

2017年にはフォーブスを驚かせる年収を獲得した錦織圭。

37億に値する活躍を2018年も見せてくれました。

スポーツ界は獲得賞金や年収が巨額なことは有名ですが、プロテニスプレーヤーがここまでの年収だとは思ってもなかったです・・

それでは錦織圭の2017年の年収に驚愕!2018年は成績が右肩上がりになったって本当?!まとめ

  1. 錦織圭の年収、2017年は約37億円
  2. テニス界では年収ランク3位
  3. スポーツ界では年収ランク36位(2018年)
  4. テニス界1位はロジャー・フェデラー
  5. 錦織圭の2018年成績は右肩上がりだった
  6. 2019年にはグランドスラム制覇に期待!