注目人物

野田聖子の旦那の画像がやばい!正体は暴力団で韓国人?会津小鉄会で免許偽造!

野田聖子引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180719-00089971/

自由民主党に所属し、過去には様々な省庁の大臣を担ってきた野田聖子。

「ポスト安倍」とも言われるほどのやり手女性政治家というイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか?

そんな折、週刊誌文春にスクープをすっぱ抜かれてしまったのです。

そのスクープの中心人物は、野田聖子の旦那。

過去になにやら知られてはまずいことをしていたようで、

更にはネット上では、「野田聖子の旦那は韓国人」という噂まで流れている始末。

今回は野田聖子の旦那の画像や正体は韓国人で会津小鉄会で暴力団?調べてみました。

野田聖子の旦那の過去は真っ黒だった

政治家たるもの、国民の代表として国のことを担っているので身辺は真っ白でなければならないもの。

それは、政治家本人のみの問題ではなく彼らの家族にも同じことが言えると思います。

ところが、2017年9月に週刊誌によって野田聖子の家族に関する真っ黒な事実がスクープされてしまったのです。

その家族というのが、野田聖子の旦那である野田文信。

野田聖子と旦那は2011年1月1日に結婚をしました。

結婚以前の旦那の名前は「木村」文信でしたが、野田聖子と結婚するのを機に姓を「野田」としています。

週刊紙がスクープした野田聖子の旦那の過去というのが、野田聖子と出会う前、つまり木村文信時代のことです。

実は、暴力団の元構成員だったというのです。

政治家の旦那が反社会的勢力だったというのは大問題ですよね。

ちなみに木村文信が所属していたのは、京都に本部がある「会津小鉄会」であるというところまでスクープされています。

野田聖子の旦那は前科ありだった

これだけでも充分大問題だと思うのですが、野田聖子の旦那には更にヤバい過去がありました。

それは「前科あり」ということ。

野田聖子の旦那は暴力団の構成員から抜けたあと、アダルトサイトを運営する仕事をしていました。

そこで迷惑メール(=スパムメール)を送りつけたことが問題となり逮捕されていたのです。

ところが、野田聖子の旦那の前科はこれだけではありませんでした。

この他にも、交通違反を起こしたときに実兄の免許を提示し、後にこれが判明し公文書偽造罪で起訴されていたことがあったのです。

つまり、野田聖子の旦那は前科二犯ということです。

野田聖子の旦那の画像を発見!

そんなヤバい旦那の顔が気になりませんか?

ネット上では野田聖子と旦那のツーショットが拡散されていました。

拡散されている画像はすべてこの仮装しているものばかりだったので、

残念ながら旦那の素顔は分かりませんが、これだけみると「え、この人が真っ黒なの?」と思ってしまいそうなひょうきんさを感じます。

野田聖子の旦那は韓国人?

もうひとつ、野田聖子の旦那についてのある噂をご紹介しましょう。

それは、「野田聖子の旦那は韓国人」ということ。

野田聖子の旦那は、彼女とと知り合ったとき多さかで韓国料理屋を営んでいました。

たったそれだけのことで韓国人と噂されているのかと思いきや、木村文信の前は「金」文信という名前だったという話がネット上では流れているのです。

同時に「在日韓国人なのでは」ということも噂されています。

ただ、これに関しては情報源が分からないため、どれだけ信憑性のある話なのかは不明です。

「野田聖子の旦那の画像がやばい!正体は暴力団で韓国人?会津小鉄会で免許偽造!」まとめ!

  1. 野田聖子と真っ黒な過去があるとスクープされた旦那は2011年1月1日に結婚した
  2. 野田聖子の旦那は暴力団の元構成員で、更に前科二犯あった
  3. 野田聖子の旦那の画像はネット上で拡散されまくっていた
  4. 野田聖子の旦那は在日韓国人であるという噂が流れているが、どこまで信憑性のある情報かは分からない

野田聖子の旦那には真っ黒な過去があるということが分かったわけですが、妻である野田聖子自身はその事実を把握していたのでしょうか?

そのことを知っていて結婚していたのであれば言語道断ではありますが、その事実を知らなかったのだとしても少しは責任があるように思います。

政治家である以上は、家族になる人の身辺調査をするべきだったのでは?とも思ってしまうからです。

これだけ続々と真っ黒な過去が出てきたことですから、もしかしたらまだまだ出てきてしまうかもしれませんね。

以上、「野田聖子の旦那の画像がやばい!暴力団で前科二犯の韓国人?」でした。