スポーツ

織田信成のモラハラ内容【具体的には】行為はいつからで症状は?

引用元:https://mainichi.jp/articles/20191118/k00/00m/040/142000c

11月18日、織田信成はモラハラをされたと提訴しました。

関西大学アイススケート部の監督を退任せざるを得なくなったことが原因です。

提訴した相手は、同部の浜田美栄コーチ。

1,100万円の損害賠償を求めています。そこで今回は、

  • 織田信成が訴えたモラハラ内容とは?具体的な行為は?
  • 織田信成が受けたモラハラはいつから始まった?
  • 織田信長の症状は?

について詳しく調べましたので、ぜひご覧ください。

織田信成へのモラハラ内容【具体的な行為は?】

  • 濱田コーチから無視された
  • 「あんたの考えは間違っている」と濱田コーチに激高された
  • 好き勝手に濱田コーチが噂を流し、リンクに行きづらい状況を作った
  • みんなで決めたことなのに、濱田コーチに怒鳴られた
  • 違う人と話していても、濱田コーチが間に入って話してきた
  • その場で直接濱田コーチに傷つけられる言葉も言われた

織田信成が訴えているモラハラ内容の具体的な行為です。

また、織田信成は、「関西大では1番濱田コーチが権力があるし、発言力もあるので他の誰も逆らえない」と濱田コーチのことを言っています。

ちなみに関西大は、調査チームを設けてコーチ全員に聞き取り調査したが、嫌がらせなどは確認できなかったと回答しています。

濱田美栄コーチのモラハラ行為への返答

会見で記者に「モラハラ行為について濱田美栄コーチに伝えた際にコーチはなんと言っていた?」

という質問に対し、織田信成は

「いや、特になにも、へえ~~とだけ。」

と答えていました。これだけを聞くと非常にコーチの印象が悪いですが、片側の意見でだけではなんとも判断がつかないところ。

会見を見てモラハラ行為に思う「別の視点」

  • 性格上きつい言葉を言ってしまう場合もある
  • 考えが本当に間違っていると濱田コーチの経験から思った可能性がある
  • 感情的になって怒鳴った可能性はあるが、日常的だったのか?頻度が分からない
  • コーチという立場上、違う人と話していても間に入るべき内容はある

私が第三者として会見を見た場合には、こうも捉えられます。

確かに、モラハラの内容は伝えられているのですが、

  • 時系列が見えない(何月に何が起きたのかが不明)
  • 頻度が分からない(週1回なのか、月1回なのかなど)
  • 噂の真相も分からない(織田信成が何か匂わせていた可能性も否定できない)

なので、会見が全てだと思ってはいけないのではないでしょうか。

濱田コーチは関西大の女帝とも言われている、別名クラッシャー

濱田美栄コーチは、関西大スケート部の女帝と言われているほど。

また、別名クラッシャーとも言われており、厳しい指導をすることで有名です。

ちなみに、今回の記者会見については、まだコメントがありません。

→濱田美栄コーチの実力と評判|若い頃の画像やクラッシャー【織田信成モラハラ】

2019年10月には濱田コーチは取材に応じていた

  • 「勉強が大事という織田君の考えには賛同しています。ただペナルティありきではなく、勉強ありきが一番望ましいんじゃないかな。学生たちが不安に思って、私たちコーチに相談に来たこともありました」

(挨拶を無視されたという件について)

  • 「そんなこと全然ないですよ”挨拶し忘れたことはあったかもしれないけど」

(多忙が辞任の理由ではないと発言している件について)

  • 「いやいや、元々彼はリンクにいませんよ。今年からではなく初めから。解説者もやってタレントもやって、片手間で監督やるのは大変やと思います」

以上が濱田コーチのコメントです。

→濱田美栄コーチ出身大学に学歴|子供は何人でフィギュア選手?【織田信成モラハラ問題】

織田信成へのモラハラ行為はいつから始まった?

織田信成が受けたモラハラはいつから始まったのか?という具体的な日にちは言われていません。

  • 2017年4月1日付で母校関西大学スケート部監督に就任
  • 2019年の春にリンクに行けなくなった

ということは公表されていますので、この間に起こっていたのでしょう。

先ほどの濱田コーチの発言:ほぼリンクにいなかった。について

2018年の織田信成の主な活動

ニュース・スポーツ番組平昌オリンピック
情報番組関西テレビ月〜金出演
バラエティーQさま(不定期)
ミラクル9(不定期)
しくじり先生(不定期)
世界!ニッポン行きたい人応援団

他、ウェブテレビ・テレビドラマなど多数に出演しています。

濱田コーチの言うことも、なんとなく分かると思う方もいるでしょう。

  • 織田信成が監督として練習に多くの時間を費やしていたか?
  • 織田信長が監督のわりにはリンクにいる時間が短かった

と、濱田コーチが思う可能性もありますね。

→濱田美栄コーチの実力と評判|若い頃の画像やクラッシャー【織田信成モラハラ】

織田信成の症状は?

  • 40度以上の高熱が出て入院
  • 動悸
  • 目眩
  • 頭痛
  • 耳鳴り

これが織田信成の訴えた症状です。

精神的に不安定になった場合や、ストレッサー(ストレス要因)が多い場合には、もちろん身体にも症状は出ますよね。

→織田信成のモラハラ内容【具体的には】行為はいつからで症状は?

ですが、これが全てモラハラとして裁判で認められるとは考えられません。

テレビ活動をしていたことも、当然裁判では判断材料になります。

どうして提訴するほど辛かったのに、メディアには出ていたの?と聞かれる可能性も当然ありますよね。

→織田信成の関大監督は無給?女帝:濱田美栄の行為にコメントは!

まとめ

  1. 織田信成の受けたモラハラの具体的な内容は、無視・激高・根も葉もない噂を流された
  2. 織田信成のモラハラ内容について、2019年10月に濱田コーチは否定している
  3. 織田信成の受けたモラハラがいつからなのかは不明だが、2017年4月〜2019年春頃である
  4. 織田信成のモラハラを受けていた時の身体的症状は、高熱・動悸・耳鳴りなど
  5. 織田信成はモラハラを受けていたであろう2018年には多数のメディアに出ていた

モラハラという難しい問題です。

当事者にしか分からない苦痛はあったでしょう。

ですが、裁判でどこまで認められるか?についても気になるところですよね。

今後の裁判の行方にも目が離せません。

以上、織田信成のモラハラ内容【具体的には】行為はいつからで症状は?でした。

 

error: Content is protected !!