アイドル

大倉忠義【関ジャニ】怪我・骨折の理由は?ストーカーやカウコン?噂の真相

引用元:https://nina-blog.com/tadayosi-okura/

関ジャニの大倉忠義が年始早々に災難にあっていた事をテレビで告白。

右足を骨折する怪我を負って1ヶ月以上たつ今もギブスという状態で心配されます。

関ジャニの大倉忠義が右足を怪我した理由は一体なんだったのでしょうか?骨折してから1ヶ月も公表しなかったのにはわけがある?

まさか昨年話題になっていた深刻なストーカー被害の延長では?と各方面で話題となっています。

大倉忠義の怪我:骨折の理由は何

関ジャニの大倉忠義が右足を怪我した理由は「コケて骨折した」と番組内で話していました。

一ヶ月以上もギブスを外せないほどの骨折なのに「コケた」というのは信じられませんよね。しかも転んで骨折するとしたら足では無く手の方がダメージが大きいと思われます。

テレビでは今回初めて公言されてましたがジャニーズファンの間ではすでに1月1日の大倉忠義が右足を怪我し一て時車椅子に乗っている姿も目撃されていました。

この話題を見て真っ先に頭をよぎったのはジャニーズカウントダウンコンサートでの事故でした。

カウコンで落ちたのは誰だった?

2018年から2019年には生放送でジャニーズのカウントダウンコンサートが放送されました。

そこで衝撃ともいえる映像がテレビに流れ、視聴者は驚いてツイッターなどですぐに話題になっていたのが、ジャニーズのメンバーが舞台から「転落」する事故があったのです。

この事故が大倉忠義と関係あるのかと思いましたが実際に転落したのはSexy Zoneの「マリウス葉」。

Sexy Zoneはこれまで年齢制限の関係上、未成年だったので深夜に登場することができませんでしたが、今回マリウス葉が年齢をクリアしたので出演できました。

しかし当の本人が舞台が落下してしまうなんて災難でしたよね。

転落事故が起きた当のマリウス葉本人は怪我もなく、転落後にはKAT-TUNの「Keep the faith」でパワフルに動き回る姿で安心させてくれました。

関ジャニの大倉忠義の右足の骨折の怪我は、このカウントダウンコンサートが直接の原因ではないようです。

執拗なストーカー被害は関係あるのか

関ジャニの大倉忠義といえば昨年信じられない話題が公になりました。

それが「執拗なストーカー被害」です。

大倉忠義がブログで告白した内容によると、一部の熱狂的なファンから空港で密着されたり、つきまとわれるだけでなく手荷物に荷物を勝手に入れられたりする被害を受けたということ。

ジャニーズに熱狂的なファンはつきものだろう。

そんな風に感じますが、この女性の行動は異常らしく、手荷物にはアンダーウエアを忍ばせてくることもあるんだとか。しかもこのアンダーウエア・・使用済みのものらしいですね。

ファンレターならぬ妄想ラブレターも送付してくることがあるようで、一部報道では「引退説」まで飛び出す騒動となりました。

好きな食べ物や好きなものを良かれと思い送るファンもいますが、さすがにこうした事例は本人のメンタルをかなり痛めたようです。

ひどいときには出待ちとかのレベルではなく数時間、1日中つきまとうこともあるといいます。

今回の怪我の原因がこうした悪意のあるファン(ストーカー)の狂気の延長でないことを願いたいですね。

1月に一部ファンの間では怪我が発覚していたのにこの一ヶ月公表されなかったことで、何か公表できない事実があるのでは?と疑いもありましたがテレビで骨折や怪我の理由「コケた」と発言しているので今回は事件性はゼロに近いでしょう。

もし加害者がいるのなら被害届を出したり笑顔で報告はでいないですよね。

大倉忠義の怪我まとめ

  1. 関ジャニの大倉忠義が年末年始に右足を骨折
  2. 右足を怪我した理由は「コケた」と公言
  3. テレビ番組で災難な出来事として紹介
  4. 2018年のカウントダウンではマリウス葉が舞台から転落する事故があった
  5. 大倉忠義はストーカー被害で悩んでいた

大倉忠義の怪我がストーカーなどの被害でないことを祈ります。