事件

埼玉小4遺棄事件の父親顔画像!進藤悠介は再婚で無職、母親の職業は?!

9月19日、埼玉小4遺棄事件が急展開を見せました。

埼玉県警によれば、被害者の進藤遼佑くんの父親である進藤悠介(32)に対して逮捕状をとり、容疑が固まり次第、逮捕する見通しと発表があり、数時間後に逮捕されました。

この記事では、父親の顔画像を探しました。また、本当に父親が犯人なのか、その理由は再婚して義理の父親であったことや無職であったことが関係しているのか、について考察していきます。

また、母親は止められなかったのか?それは職業柄?ということについても考えてみました。

埼玉小4遺棄事件!父親に逮捕状!顔画像は?

9月18日に起きた悲しい事件。小学4年生の進藤遼佑くんが自宅マンションの水道メーターなどが入っているスペースで遺体になっているのが見つかりました。

この事件で、9月19日、無職の父親(32)が死体遺棄の容疑で逮捕されました。

その父親の名前は「進藤悠介」。

報道直後から、父親が最も怪しいとは言われていましたが、案の定という感じです。

この事件がニュースになった直後から、母親の年齢と父親の年齢がそれぞれ42歳と32歳、被害者が9歳と一般的には考えにくい家族の年齢構成、さらに犯行時刻のアリバイなどから一般人も皆この父親(義父)を疑っていました。

しかし、予想通りとはいえ、最悪な結果となってしまったこと本当に残念でなりません。

一体犯人の進藤悠介がどんな人物なのか、気になるところです。

進藤悠介の顔画像はこちら

こちらは父親の進藤悠介のフェイスブックと思われる画像です。

引用元:https://blog.goo.ne.jp/eh2gt72w/e/4decd837e0c388a1eb526512c042c30a
引用元:http://gahalog.2chblog.jp/archives/52474133.html

逮捕時は俯いて顔が見えませんでしたが、想像していたよりスラッとしていて爽やかな感じがしますね。

無職の32歳という、社会から離れた生き方をしている人物を想像をしていたものでこの容姿は意外でした。

これまで明らかにされていなかった犯行動機は『「本当の父親じゃない」といわれ逆上した』とのことですが、そんなこと再婚した時点である程度は覚悟していたんじゃないのか?と思ってしまいます。

さらに進藤悠介を取り巻く家族の状況や職業について詳しい状況を見ていきましょう。

進藤悠介容疑者は再婚した義理の父親

進藤悠介は実の父親ではありません。進藤遼佑くんの母親(42)と再婚し、義理の父という存在でした。

被害者の進藤遼佑君は友人に「お兄ちゃんは連れていかれちゃった」と話していたこともわかっています。

実の父親側には生き別れとなった遼佑くんの兄がいるわけですが、一緒に弟も連れていってればと悔やんでも遅い。今頃、実父や兄は涙を流していることでしょう。

昨今子供への虐待が、社会問題となるほど増えつつあります。把握している件数はあくまで氷山の一角にすぎず、人知れず苦しんでいる子供も多数いることでしょう。

その虐待事件というと、義理の親が関わっていることが多くあります。特に今回のケースと同じく母親の連れ子に対する義父の関わりが大半を占めています。

実の子ではないことが、本能的に自身の子孫以外を認めない、まるでライオンや動物のような行動を生み出すのでしょうか。理性ある人間がこのような事件を起こすことに憤りを感じずにいられません

世の中には同じ状況で我が子として愛を注ぐ親もたくさんいるのに遼佑くんはなぜ。

遼佑くんと義父との日常は今後判明してくるはずです。

どんな理由であれ、決して許されることではなく、今回の事件で言えば、子供の命までも失うことに、本当に、「許せない」という言葉しか出てきません。

まだ9歳の子供の未来がなぜ奪われなければならいないのでしょう。

→進藤悠介の学歴や経歴は?大学に出身高校やインスタやSNS【埼玉小4事件】

→進藤悠介に離婚歴!【バツイチ】前妻との子供は?母親との出会いはどこで馴れ初めは?

→進藤悠介と母親はいつから?出会いに馴れ初めはSNSで母親の学校はどこ?

 

父親の進藤悠介容疑者は無職だった

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASM9M33D4M9MUTNB001.html

近所の人は「母子家庭だと思っていた」「父親を見たことがない」と話しており、毎日家で引きこもるような生活をしていたのでしょうか。

小学校の行事や、いわゆるパパ会のような場面に姿を見せることはこれまでなかったことが分かっており、仕事が無職だけ、というだけではなく社会との関わりを自ら断っていた背景が見えてきます。

進藤悠介容疑者は無職で、当然ですが、犠牲となった進藤遼佑くんの最後の目撃者です。

どういう理由で無職なのかは分かりませんが、社会から隔絶されているような思いがあり、それが犯行に至った動機なのかもしれません。

もしかしたら、犯行直前に他にも口論になるようなことがあったのか・・・。

ただ、無職の再婚相手に愛する我が子を奪われたお母さんの悲しみを考えると、言葉が出てきません。

→進藤悠介の2ch情報まとめ|顔画像に陰キャ?陽キャ?ツイッターの反応が強烈

→進藤悠介の実家はどこ?犯行動機に母親と年齢差に再婚はなぜ?

→進藤悠介の生い立ち|陰キャで芸能人?顔写真に学生時代がヤバい

母親の職業は?

進藤遼佑くんのお母さんは、学校の教員として働いています。事件の現場となった住宅も、さいたま市の教職員向けの住宅ですからね。

事件が起きたのは9月17日。この日は3連休明けということで、ほぼ100%職場に行っていたのでしょう。元々多忙と言われている教員ですが、連休明けとあって17日はさらに多忙を極めていたはず。

家に戻るのも遅くなってしまったのでしょうね。こればかりは仕方ありません。

しかし、もう少し早くお母さんが家に帰れていたら、事件は防げていたのかも・・・。そう思うと、なんともやるせない気持ちになります。

お母さんもそうですが、お母さんに教えてもらっていた生徒さんたちの心の傷も心配です。

→進藤悠介の学歴や経歴は?大学に出身高校やインスタやSNS【埼玉小4事件】

→進藤悠介の実家はどこ?犯行動機に母親と年齢差に再婚はなぜ?

→進藤悠介に離婚歴!【バツイチ】前妻との子供は?母親との出会いはどこで馴れ初め

→小4男児の祖父のインタビューに違和感?!遼佑くんの実父の父【埼玉小4事件】

まとめ

この記事では、9月17日に起きた埼玉小4遺棄事件について、以下のようにまとめました。

  1. 9月19日、犠牲となった進藤遼佑くんの父親・進藤悠介容疑者が逮捕されました。
  2. 進藤悠介は、進藤遼佑くんの義理の父親です。
  3. 進藤悠介は無職で、事件当時も家にいたものと思われます。
  4. 進藤遼佑くんの母親は学校の教員で、事件当日も業務のため帰宅が遅くなったのではないでしょうか。

とにかく、心が痛むばかりです。いつになったら、このような残虐な事件はなくなるのでしょうか。日本社会そのものが何か大きく変わっていかないといけないのかな、とも感じます。

しかし、「命を大切にする」というのは社会がどうのこうの言う以前の問題である気も。今はただ、全容が解明されるのを待つしかできません。

以上「埼玉小4遺棄事件の父親顔画像!再婚で無職、母親の職業は?!」でした。