スポーツ

瀬戸大也の歯並びが綺麗!最近矯正した?白くて綺麗な歯を画像で検証!

2016年のリオデジャネイロオリンピックの水泳競技で、男子400m個人メドレーで銅メダルを獲得した瀬戸大也。

世界選手権などでは数多くの金メダルを獲得していることから、2020年の東京オリンピックでの金メダル獲得が期待されている選手のひとりでもあります。

また、プライベート面では2017年5月に結婚、2018年6月には一児の父となるなど公私共に充実しているようです。

そんな瀬戸大也の歯並びが気になるという声がちらほらと聞こえてきます。

瀬戸大也の歯並びが綺麗なってる?

矯正はしていないのか?

今回は瀬戸大也の歯並びについて、画像を見ながらご紹介していきたいと思います。

瀬戸大也のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto 瀬戸大也さん(@daiyasetoupdates)がシェアした投稿

まずは瀬戸大也のプロフィールからご紹介していきたいと思います。

瀬戸大也は1994年5月24日生まれ、埼玉県入間郡の出身です。

幼少期から水泳を始めており、小学生の頃には既に全国大会へ出場するほど頭角を現していました。

また瀬戸大也のすごいところが、個人メドレー・バタフライ・自由形・平泳ぎ・背泳ぎといった全ての泳法で全国大会での優勝を経験しているということです。

瀬戸大也は中学、高校と着実に水泳の実力をつけていき、高校時代のインターハイでは400m個人メドレーでの三連覇達成という偉業を達成しています。

その後も様々な大会で金メダルを獲得したり日本新記録を出したりと、瀬戸大也の活躍は目覚ましく、2016年ついにオリンピック出場を実現させ銅メダルを獲得しました。

2017年3月に早稲田大学を卒業、4月からプロの水泳選手としてANAの所属選手となりました。

また、同年5月には飛込み選手の馬淵優佳と結婚。

翌年の6月には長女が生まれ、現在は一児のパパとなりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daiya Seto 瀬戸大也さん(@daiyasetoupdates)がシェアした投稿

瀬戸大也の歯並びが悪い画像!矯正は?

瀬戸大也については、有名人であるがゆえにネット上では色々と言われているみたいです。

そのなかに、ひとつ気になることがありました。

それは、「歯並びが悪い」ということ。

正直、私は瀬戸大也に対して歯並びが悪いなぁ、というイメージを持ったことはありませんでした。

ではまずは瀬戸大也の画像を見てみることにしましょう。

ぱっと見た感じは、歯並びか悪いという印象は受けませんよね?

もう少し瀬戸大也の顔に寄った画像を見てみましょう。

よーく見てみると、少し歯並びが悪いかも?でも悪いというほどではないですよね。

厳密に言えば、歯並び自体は悪くはないようなのですが、歯の配列が少し右側(瀬戸大也から見て左側)に寄っているような気が…?

ところが、これらの画像から1年半ほど経ってからの画像を見てみると、歯の配列は真ん中になっているような…

これは写真の写り方の問題なのか?

それとも矯正をしたのか?

瀬戸大也本人が自身の歯並びについて言及しているわけではないのでその辺りのことは不明ですが、意外と歯並びって目がいくところですし重要ですよね。

瀬戸大也は2020年のオリンピックに出場するであろう選手なので、インタビューを受ける機会も多いでしょうから歯並びが良く白い綺麗な歯に越したことはありませんね。

瀬戸大也選手が金メダルをとってニコニコ笑っている姿を東京オリンピックで見られることを期待します!!

「瀬戸大也の歯並びが悪いってホント?最近矯正したらしい…画像で検証!」まとめ!

  1. 瀬戸大也は1994年5月24日生まれ、埼玉県入間郡出身の水泳選手
  2. 瀬戸大也の歯並びが悪いということが言われているので画像を見てみると、歯の配列が右に寄っていることが分かった
  3. 最近の画像を見てみると歯並びが良くなっているように見えるが、矯正したのかは不明

2020年の東京オリンピックも目前で、瀬戸大也のこれからの活躍に期待したいですね!

以上、「瀬戸大也の歯並びが綺麗!最近矯正したらしい?…白くて綺麗な歯を画像で検証!」でした。

error: Content is protected !!