事件

ピエール瀧 保釈金はいくら?薬物逮捕の芸能人はアノ人がトップの1000万!

2019年3月12日、ニュース速報を見て驚愕した人は少なくないでしょう。

「電気グルーヴ」のメンバーとして歌手活動をする傍ら、俳優としても輝かしい実績を残しているピエール瀧がコカイン使用の疑いで逮捕されたのです。

現在放送中のドラマに出演していることもあり、その影響は多大なものと思われます。

ピエール瀧は逮捕後間もなくして警視庁湾岸署に移送され、勾留されています。

今後恐らく保釈金を支払い保釈されることが予想されますが、その際の保釈金いくらになるのでしょうか。

過去に覚醒剤で逮捕された芸能人たちが支払ったとされる保釈金の前例も見ていきながら考察していきたいと思います。

ピエール瀧が逮捕されるまでの経緯

ピエール瀧がコカインの使用で逮捕されたのは、2019年3月12日の夜でした。

この日、都内やその周辺でコカインを使用していた疑いがあるとのことです。

同日18時頃、麻薬取締法違反容疑で警察はピエール瀧の自宅を家宅捜索しますが、薬物自体は見つからなかったようです。

が、任意での尿検査を行った際にコカインの陽性反応が出たため逮捕に至ったということでした。

今回、ピエール瀧が薬物を使用している疑いがあるとの情報提供がされていたとのこと。

そして、警察が内偵していたのはなんと昨年の秋からだったというのです。

その情報提供をしたのは芸能関係者だったのか…

気になるところです。

過去に覚醒剤使用で逮捕された芸能人はいくらの保釈金を支払ったのか

覚醒剤使用で逮捕された芸能人として記憶に新しいのが、CHAGE and ASKAのASKA

2014年5月に逮捕され、7月に保釈されています。

そのときに支払われた保釈金は700万円と報道されています。

スポーツ界からは、清原和博が2016年2月に薬物所持で逮捕されています。

3月には釈放され、支払った保釈金は500万円といわれています。

覚醒剤使用で逮捕された芸能人のなかでも最も高額な保釈金を支払ったとされているのが、2009年8月に逮捕された押尾学です。

彼の場合、一緒に覚醒剤を使用した女性に異変が生じたにも拘わらずその場に置き去りにした罪もあったことから、保釈金は異例の1,000万円と報道されました。

ピエール瀧の保釈金はいくらになる?

薬物事件の初犯の場合、保釈金の相場は200万円ほどと言われています。

しかし、芸能人や有名人が薬物事件に関わった場合その立場や影響力などを鑑みて保釈金が相場よりも高くなる傾向があります。

先にご紹介した芸能人以外にも、これまでに薬物所持や使用で逮捕された人はたくさんいますが、彼らの保釈金を見てみると500万円前後が多いように思えます。

なので、ピエール瀧の場合も今後保釈されるのであればその際に支払われる保釈金は500万円前後になるのではないかと予想されます。

ピエール瀧がまさかの逮捕!保釈金はいくら?まとめ

  1. ピエール瀧が2019年3月12日に、コカイン使用の疑いで逮捕された。
  2. 過去にはCHAGE and ASKAのASKAや清原和博、押尾学など芸能界の著名人たちが薬物使用で逮捕されている
  3. 保釈金としてそれぞれ、500~1,000万円を支払っていた
  4. 芸能界の薬物事件による保釈金の相場が500万円ほどであることを鑑みると、ピエール瀧も保釈されるのであれば保釈金は500万円前後になるのではないかと予想される

テレビで流れたニュース速報で、ピエール瀧の逮捕を知ったときは衝撃を受けました。

ドラマやバラエティ番組で見る彼の姿からは薬物の「や」の字も想像できなかったから、尚更です。

彼の出演中のドラマもこれからどうなるのか、気になるところです。

以上、「 コカイン使用でピエール瀧がまさかの逮捕!保釈金はいくらになる?」でした。

error: Content is protected !!