女優

遠野なぎこ兄弟の現在と画像は?母親の虐待を赤裸々告白に涙が止まらない

遠野なぎこの虐待引用元:https://biz-journal.jp/2016/04/post_14664_2.html

連日のよう子供の虐待ニュースが流れ、子育て世代の親を中心に日常生活に支障をきたすほど悲しい心境の方も多いのではないだろうか?

虐待防止に声を上げている女優:遠野なぎこ

遠野なぎこもまた幼少期から母親による虐待に苦しみ、その記憶は大人になった現在でも苦しみを与えているという。

今回は遠野なぎこに虐待をしていた母親、遠野なぎこの兄弟現在画像は?遠野なぎこの生い立ちや壮絶な虐待について調査しました。

私は彼女を応援したい。これを読めばあなたも賛同するでしょう。

遠野なぎこの母親や兄弟、家族構成と壮絶な生い立ち

1979生まれ(現在39歳)の遠野なぎこ、兄弟・姉妹は自身の3つ下の弟、さらに妹が2人の4人兄弟の1番上のお姉さん

一般的には長男や長女は親にとって一番最初の子であり、特別に可愛がられるケースも多くあると思う。ところが遠野なぎこは幼いころから母親に

何で下の子達は可愛いのにあんたはそんなに醜いんだ」そう差別されて育った。

見放されて育ったかと思えば、遠野なぎこは幼少期から芸能界に在籍し子役として活躍。

「芸能界で子役」と言うだけで、裕福な家庭に育ったり順風満帆な生活をしてきたと思ってしまうが、遠野なぎこは決してそうではなかった。

外ではきれいな服を身にまとわせ、自分の人形のように連れ歩いた母親に、

家に帰ると鼻血が出るまで殴られたと言うのだ。

遠野なぎこの父親

さらに父親は「サラ金・酒・暴力」と3拍子揃ったダメ男。

家庭内が劣悪な環境だけでなく、学校では芸能人・子役だと言うことでひどいいじめに遭っていたという。

本来であれば学校でのいじめに対して、家庭に帰れば優しい母親が自分の味方になってくれる。

そんな当たり前の世界はなく、遠野なぎこは社会でも家でも地獄の思いをしていた。

「学校に行きたくない」そう言えば母親は父親に自分を預けて自分は布団で寝る始末。

父親は泣いて嫌がる遠野なぎこを引きずり車に乗せ、学校に到着するとダッシュボードに頭を何度も何度も打ち付けて怒鳴りちらす・・そんな父親だった。

結局遠野なぎこが小学校5年で父親と母親は離婚。

以降、母親は毎日のように見知らぬ男と遊び歩いては、一週間以上も子供達を置き去りにすることもあったんだとか。

遠野なぎこが母親から受けた悲惨な虐待

遠野なぎこは子供の頃に母親から受けた虐待によって現在でも数々のトラウマや身体的な症状を抱えた。

  • リストカット
  • 摂食障害(過食と嘔吐)
  • 強迫性障害
  • 醜形恐怖症

なかでもリストカットや強迫性障害は成人してから乗り越えたようだが、摂食障害だけは完治はしないらしく、たびたびブログで再発の辛さを綴っている。

幼少期から小学校にかけては主に殴る蹴る、鼻血が出るまで痛め付けらるなどの身体的な虐待を受けていたという。

中学に上がってからはその身体的が心理的なものにかわり、思春期である遠野なぎこに対し、母親の彼氏の下半身の写真を見るよう強要してきたり、自分の彼氏と一緒に風呂に入るようになど・・・考えられない扱いを受けてきた。

大人になった今、このエピソードを文章で読んでも、きっと当時の彼女の心境には到底なれないと思う。

思春期の少女が反抗もできずに「母親」から発せられる言葉がどれだけ怖かっただろうか?

遠野なぎこはそれでも「捨てられたくない」として明るく対応してきたという・・

遠野なぎこの母親の現在や兄弟の現在の画像は

虐待を受けた子供でも「親のことを憎めない」世間一般ではそんな解釈もあるが、遠野なぎこは自らの決断で10年以上前に母親とは絶縁、これが原因でもあり兄弟や姉妹とも現在は絶縁状態にあると言う。

そう考えると兄弟や姉妹は母親と今でもつながりがあるのだろうか?

上述のとおりひどい虐待をされたのは遠野なぎこであり、下の子達は可愛がっていたということは、遠野なぎこ以外の母親や兄弟は今でも普通に暮らしているのかもしれない。

父親との再会

成人した頃、「血のつながりを信じたい」と言う思いで疎遠になっていた父親に会うことを試みた遠野なぎこ。

一時的には表面的に感動の再会を果たしたようだが、その後、3つ下の弟を連れて一緒に再開したときには父親の虚言や行動から、

「やはりこの人とは付き合えない、弟にも再開させたことによって逆に辛い思いをさせてしまった・・」と後悔しているようです。
※この時の出来事は詳しくは語られていません。

結局これ以降、父親の連絡先もすべて消去したという。

母親や兄弟、姉妹についても一般人であることから現在の素性や画像は公表されていない。

もっとも、遠野なぎこ自身、辛い過去から卒業するべく努力して前を向いている。「彼ら・彼女ら」の現在の素性や画像はきっと出回ってほしくないでしょう。

遠野なぎこの母親・兄弟のまとめ

  1. 遠野なぎこは幼少期から芸能界で子役だった
  2. 外では綺麗な格好をさせられ家ではひどい扱いをうけた
  3. 父親と母親は5年生の時に離婚
  4. 母親は遠野なぎこだけひどい扱いをし、兄弟・姉妹とは差別していた
  5. 成人後、父親と再会するが良好な関係とはならなかった
  6. 兄弟の現在の画像は公表なし
  7. 母親の現在の画像は公表なし
  8. 遠野なぎこは家族から完全に絶縁して生きている

冒頭でも書いたように、日本全国で虐待のニュースが飛び交っている。

遠野なぎこのように知名度があり、さらに自身も経験があることで、限りなく彼女の発言は説得力と重み・影響力がある。

自身の体験を思い出すことは、想像を絶する辛さがあるでしょうが、「今」救うべく子供達のためにも遠野なぎこには精一杯発信を続けてほしい。

そう心から願い応援しています。

以上「遠野なぎこ母親・兄弟の現在と画像は?虐待を赤裸々告白に涙が止まらない」でした。

親の体罰はどこからどこまで?【体罰禁止規定】で親のしつけは虐待か 厚生労働省は児童虐待防止法や児童福祉法の改正案に、親による体罰禁止の規定を盛り込むことを検討。 虐待やしつけといったワード...