注目人物

辻元清美の天皇侮辱内容!反省なしで国籍はどこ?ツイッターに批判殺到

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/some277870/8790950.html

『生理的に嫌だ。同じ空気を吸いたくない』

天皇に対しての猛烈な批判を著書として出版し、今2ちゃんねるで話題なのは立憲民主党所属の衆議院議員の辻元清美。

11月8日の衆院憲法審査会では批判していたことを認め、「一面的だった」と反省の弁を述べたというニュースにもなりました。

ですが、議員という立場、辻元清美自身が著者をした本に天皇への侮辱を書くということは到底私には信じられないことです。

2ちゃんねるでも同様の反応が多く、既に1000件のコメントに達したため、次のスレッドを立ててください。というほど炎上しています。

失言とはまた少し違い、著書に残しているのですから永遠に残ってしまいますよね。そこの意識はあったのか?と、私のように疑問を持つ方も多いでしょう。今回は、

  • 辻元清美の天皇侮辱内容とは
  • 辻元清美は反省していると言っているが、反省なしではないのか
  • 辻元清美の国籍はどこなのか
  • 辻元清美のツイッターで批判殺到の内容とは

について詳しく調べてみましたので、ぜひご覧ください。

辻元清美の天皇侮辱内容

  • 『生理的にいやだと思わない? ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない』
  • 『天皇っていうのも、日本がいやだというひとつの理由でしょ』
  • 『人生訓とか道徳を押しつけたがる。天皇とあの一族の気持ち悪さに直結している』(スポーツ界と関連させて)
  • 『悪の根源』(天皇制度に対して)

辻元清美の天皇侮辱内容です。

著書は昭和62年に出版されている

辻元清美の著書、『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)は、昭和62年に出版されています。

辻元清美の政界進出は平成8年に政界入りをしているので、その前に書かれているものです。

この著書が書かれていた時、辻元清美はアジア諸国と日本の交流の活性化を目的として、ピースボートという非政府組織に入っていました。

政界を目指していなかったが故に、天皇侮辱内容を著書に出来たのかもしれませんね。

ですが、一般的に考えて天皇侮辱内容を著書にした後であっても、辻元清美自身から、全面的に謝罪をしてから出馬しませんか?それが最低限のマナーですよね。

まず先に自分の過ちを認め、それでも辻元清美に1票をください。とは言えなかったのか?が、私個人の意見です。

反省はしているの?反省なしなの?

  • 「戦前の天皇と戦後の天皇のあり方について疑問を抱いた」
  • 「天皇万歳と戦争で言いながら戦死した人が大勢いることにやりきれない気持ちを感じた」
  • 「その後土井たか子に話しを聞いてもらうと、戦後の日本は変わったことを知り、反省をした」
  • 「国会議員が憲法尊重擁護義務を持つことへの重みをかみしめた」

実際の国会での、辻元清美の反省の言葉です。

そもそもこの文章を見て、反省してると思える人はいないのではないでしょうか。

「一面的だった」と反省の弁を述べたことは事実です。

ですが、あなたは謝罪の時にですます調で謝りますか?私なら「申し訳ございませんでした。」と言います。

謝罪の言葉を聞けば、辻元清美は反省しているんだなと思えるでしょう。

ですがこのような答弁では

  • 当時の辻元清美はこういう気持ちだった
  • その後に土井たか子に聞いて気持ちが変わった

これでは謝罪のかけらもありませんので、当然聞いていた人は反省なしの態度と受け止めますよね。

国籍はどこ?

辻元清美自身の国籍は日本です。

辻元清美の両親も情報は乏しいのですが、日本人であるという情報が多いのです。

朝鮮の噂も多くあるようですが、国会の答弁でも「自分の祖父は太平洋南の島で戦死している」と述べています。

ネット上では、朝鮮国籍では?

と多く言われているようですが、内容を見ると見た目が朝鮮人っぽいなどという曖昧な内容ですので、朝鮮人と言える根拠ではないですね。

ツイッターに批判殺到?!

引用元:https://twitter.com/tsujimotokiyomi/with_replies

辻元清美のツイッターです。2015年から更新がありませんが、コメント欄には批判の声は多く載っています。

ですが今回の天皇侮辱内容ではなく、

  • 阪神淡路大震災時、「自衛隊から食料を受け取らないでください」のバラ配りをした批判
  • 森友問題への批判
  • 「北朝鮮に補償をせずに9人、10人返せはフェアじゃない」発言への批判

が多いです。

辻元晴美への非難殺到は、今に始まった話ではなく何年も前からあったということが分かりますよね。

まとめ

  1. 辻元清美は『清美するで!!新人類が船を出す!』(第三書館)で、天皇侮辱内容を書いている
  2. 辻元清美の天皇侮辱内容の著書は政界に出る前に出版されていた
  3. 辻元清美は表面上の反省はしているが、実際の一部始終では反省なしという態度である
  4. 辻元清美の国籍は日本
  5. 辻元清美のツイッター批判殺到は、天皇侮辱内容よりも過去の言動の批判

59歳の辻元清美ですが、言動全てが幼稚すぎると思いませんか?

今回の天皇侮辱内容の辻元清美流反省など、誰の心にも届きませんよね。

呆れて、ものも言えないわ。が私個人の意見です。

辻元清美みたいな政治家でいるせいで、本気で日本を変えよう!と頑張っている政治家のイメージがどんどん悪くなってしまうことが大変残念です。

今からでも遅くはないので、反省の態度の見せ方や謝罪の仕方を勉強してほしいですね。

以上、辻元清美の天皇侮辱内容!反省なしで国籍はどこ?ツイッターに批判殺到でした。