アーティスト

浦田直也の会見コメント!半笑いで反省なし?活動自粛!保釈もAAAの解散は!?

最近、芸能人の逮捕が相次いでいるような気がします。

2019年4月19日、AAAのメンバー浦田直也が女性に暴行を加えたとして逮捕されました。

これにはAAAのファンたちは驚き、ショックを受けているようなんです。

浦田直也とは、一体どのような人物なのか?

浦田直也が保釈されたのはいつだったのか?

そして、AAAの解散の可能性はあるのか、などについてご紹介していきたいと思います。

AAAの浦田直也とは?

まずは浦田直也について、プロフィールをご紹介していきましょう。

浦田直也は1982年11月10日生まれ、東京都の出身です。

浦田直也が歌手を目指し始めたのはわずか3歳の頃。

親戚の結婚式で吉幾三の『雪国』を歌い、おひねりをもらったことがきっかけだったといいます。

エイベックスが運営している養成所の出身で、修了後は2002年からは浜崎あゆみのバックダンサーとして活動をしていました。

それから3年後の2005年、AAAを結成しリーダー兼メインボーカルとして活動しています。

ちなみに、「URATA NAOYA」の名義でソロ活動もしているのです。

浦田直也の逮捕容疑

浦田直也は2019年4月19日午前5時頃、東京都中央区内のコンビニで全く面識の無い女性に平手打ちをしたとして暴行の疑いで逮捕されました。

逮捕当時の浦田直也はかなり酒に酔っていたということで、暴行については覚えていないと容疑を否認しているとのことでした。

事件のきっかけとなったのは、浦田直也によるナンパ行為だったと言います。

被害者である女性をいきなり食事に誘うも断られ、「俺はAAAなんだぞ」という主旨の発言をします。

しかし女性は「知らない」と一掃したことで浦田直也が激怒、女性の顔面を平手打ちしたということでした。

なんとも身勝手な犯行です。

浦田直也の保釈はいつ?逮捕からすぐに・・

逮捕されたのは19日の早朝でしたが、この事実が公にされたのは20日のことでした。

そこから釈放までは非常にスピーディーで、逮捕から2日後の21日午後5時17分頃に保釈されています。

そして、同日午後8時には所属事務所であるエイベックスで会見。

そこで一体なにが語られるのか…

容疑を潔く認めるのか注目が集まっていました。

浦田直也の会見コメント

黒髪で大きめの黒縁メガネで会見に望んだ浦田直也。

深々と頭を下げるところから会見はスタート。

「この度は私のあってはならない行動により被害者の方へ大変なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます」

語り口はハキハキとしていて受け答えはテキパキとしていました、

終わってみると・・まるで犯罪者ではないかのような会見でした。

事件についてリポーターに聞かれても覚えてないの一点ばり。

以下抜粋

リ「泥酔をされていたといいましたが前日何時くらいかどんな飲み方をしていましたか?」

浦田「友人と何人かと食事をはじめて楽しくて記憶をなくしました、夕方19時から朝4時くらいまで飲んでました」

「夜中の2時位からまったく記憶がないです。」

「19日のお昼ごろ自宅で目を覚ましました」

「翌日朝警察がきました、記憶がなかったので正直記憶わかりませんと言いました。」

「お酒を飲んでて楽しい時間だけだったはずなのにどうしてこんな事態になってるんだろうっていう状態でした」

リ「コンビニへ行ったのは覚えてますか」

浦田直也「もう酔っ払っていたので、二時間くらい前からどんな行動したかもわからないので、まっったく覚えてないですね」

リ「面識のない女性にどのくらいの暴力をふったんですか?」

浦田直也「それも覚えてないので、自分がこんなようなことしたのもわからないです」(半笑い)

リ「断片的にも覚えてないですか」

浦田直也「断片的にもどうやって帰ったかも覚えてないです」

リ「今後のお酒との付き合いは?」

浦田直也「もう正直、一切飲まないです、それは絶対に飲むつもりもなければ飲みたくもないです」

リ「酔って女性に声をかけることはあったんですか」

浦田直也「なかなかそういうタイプでもないのでないです、なかったと思います」

リ「今までナンパとかしたことは」

浦田直也「いや正直ないです」

リ「過去に女性に暴力を振るったりとかは」

浦田直也「ないです」

リ「ちなみに当時はどのような種類のお酒飲まれてたんですか」

浦田直也「ワインにウィスキーにもうとにかくいろんなお酒飲みました、もう正直その種類さえ覚えてないくらい飲んでいました、はい、もう後悔しても戻れないですし・・そこを言っても仕方ないので」

リ「記憶のなかでは何杯くらい飲んでましたか」

浦田直也「記憶があったとしても何杯飲んだかわからないくらい飲んだ泥酔状態でした」

リ「何人くらいで飲んでました?」

浦田直也「友達たくさんですけど10人はいないです」

「どこのコンビニなのかもわからない、最後のお店で飲んでいるときから記憶がないです」

リ「リーダーですよね」

浦田直也「ほんとにそうですねっ、こんなリーダーで申し訳ないなと」

リ「今後のファンクラブやコンサートは」

浦田直也「はい僕自身は活動自粛させていただくのと、まああと会社と今話しあってるところですし、これからいろいろ決まってくると思うのでまだお話できないって言う感じです」

リ「なんで髪の毛黒いんですか?」

浦田直也「あ、黒いほうがいいかな?と思って」

リ「お酒で失敗したり酒癖が悪いと言われたことは?」

浦田直也「酒癖が悪いとは言われたことないですけど、飲み過ぎだよとかもうやめたらとは言われました」

リ「マンションに追いかけたという情報は覚えてますか」

浦田直也「いや、まったく覚えてないですね、お店から記憶がないので覚えてないです」

浦田直也「事件は覚えてないけどそういうことがあったと知らされたので、あっそうなんだって。」

「活動は自粛します、自分の意思で自粛、何も活動しません」

リ「引退は?」

浦田直也「今はまだそこまで考える心に余裕がないです」

 

AAAの解散は免れられない!?

浦田直也の会見が決まっているということで、ファンを中心に一番注目されているのが「AAAの解散はありえるのか?」ということ。

浦田直也はAAAのリーダー兼メインボーカルを務めているということで、言わば「要」です。

そんな浦田直也が暴行事件を起こして逮捕されたとなれば、責任を取ってAAAを脱退するのでは?との憶測も広がっています。

ただ、AAAのリーダー兼メインボーカルが不在となると活動を続けていくのは難しいと考えるメンバーもいるかもしれません。

となれば、解散は免れられない事態となってしまうかもしれません。

ただ、浦田直也は活動休止を選ぶ可能性も充分にありえます。

そうなるとAAAの他のメンバーは「リーダーが帰ってくるのを待とう」ということで、グループ自体も解散まではせず活動休止を選ぶというパターンも考えられますよね。

ということで、AAAの解散の可能性は50:50というところではないでしょうか。

「浦田直也が保釈されたのはいつ?AAAの解散の可能性は何パーセント!?」まとめ!

  1. AAAのリーダー兼メインボーカルの浦田直也は1982年11月10日生まれ、東京都出身
  2. 浦田直也は2019年4月19日に、女性への暴行で逮捕されていた
  3. 浦田直也は逮捕から2日後の21日午後5時17分頃、釈放された
  4. 21日午後8時から、所属事務所であるエイベックスでの会見が決まっている
  5. AAAの解散の可能性は無きにしもあらずで50:50だと思われる

AAAのファンの方々としては、解散は免れてほしいところではあると思います。

が、まずは被害者である女性に対しての誠意ある対応をしてもらいたいですね。

以上、「 浦田直也が保釈されたのはいつ?AAAの解散の可能性は何パーセント!?」でした。

 

error: Content is protected !!