俳優

横浜流星の弟の名前や大学は?家族構成!実はアノ職業になりたかった!

横浜流星の弟引用元:https://news.goo.ne.jp/picture/entertainment

深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で、ピンクの髪色した不良高校生役を公演した横浜流星。

このドラマでの横浜流星のイケメンっぷりを見たことがきっかけで、彼のファンになったという女性は急増したのではないでしょうか?

横浜流星には弟がひとりいるらしいのですが、横浜流星の弟ということでかなりイケメンなのではないか!?との予想がされています。

今回はそんな、横浜流星同様に注目されている弟について、彼の名前や通っている大学について調べてみました!

横浜流星の家族構成は?

まずは、横浜流星の家族構成についてご紹介していきたいと思います。

横浜流星の家族は、父親・母親・弟の4人家族で、一匹のプードル犬を飼っています。

父親の職業は「大工さん」であることが明らかにされており、横浜流星自身は俳優にならなかったら大工さんになりたかったと言っています。

それほど父親のことを尊敬しているんだな、ということが伝わってくるようなエピソードですね。

母親に関しては横浜流星の話すエピソードの中には特に出てこないので、どういった方なのかは不明です。

弟に関しては後述するとして、飼い犬のプードルに関しては横浜流星のブログやInstagramに頻繁に登場しています!

名前を「キラ」くんと言います。

2013年4月から飼っているんだそうですよ。

2017年1月30日の投稿には「4歳の誕生日」という、キラくんの可愛らしい写真の投稿がありました!

横浜流星の弟の年齢や名前は?

横浜流星には弟が1人いるということで、弟の名前が気になる!という人が多いようなんです。

というのも、「横浜流星」という名前は実は芸名ではなく本名なので、弟もきっとイケメンな名前なのではないか!?という憶測が広がっているのです。

横浜流星の弟は1998年生まれの現在21歳ということは判明しています。

ところが、横浜流星は弟の名前は明かしていないので、調べてみましたが分かりませんでした。

大人気若手俳優の弟ですから、身分がバレたら大変なことになることが容易に想像できますし、意図的に隠しているのかもしれませんね。

一度、横浜流星のブログに弟とのツーショットが載せられたことがあったようなのですが、このとき弟は被り物を被っていて顔も隠していたくらいですから。

 

横浜流星の弟の通う大学はどこ?

横浜流星の弟は現在21歳ということで、恐らく現役大学生であることが予想されます。

そこで、横浜流星のファンとしては弟の通っている大学がどこなのか知りたい!という人もいるようで。

しかし、横浜流星と違い完全な一般人・・ということで、もちろん大学名に関しても明らかにはされていません。

横浜流星の出身地が横浜市であるということを考えると、恐らく実家も横浜市内にあるはず。

ということは、弟は関東圏内の大学に通っている可能性が高いと思われます。

ちなみに兄の横浜流星は高校時代、「役者一本でやっていく!」と固い決意で大学へは進学しなかったそうです。

それがこんなに早く人気俳優になるんだから親も嬉しいでしょうね。

「横浜流星の弟の名前や大学は?家族構成もご紹介!横浜流星は俳優ではなくあの職業になりたかった!?」

  1. 横浜流星は、父親・母親・弟の4人家族で犬を1匹飼っていた
  2. 横浜流星の父親は大工さんで、横浜流星は俳優になっていなければ大工さんになりたかったと言っていた
  3. 横浜流星の弟の顔や名前、大学名などは明らかにされていないが、1998年生まれであるということだけは分かっている

今多くの女性が注目・期待している若手俳優の横浜流星。

「好きな人の家族のことは知っておきたい!」と思うのがファンの性なわけですが、父親の職業については分かったものの残念ながら母親や弟についてはほとんどなにも分かりませんでした。

でも横浜流星の弟なわけですからきっとイケメンなはず。

いつかテレビに出てくれることを期待したいですね。

以上、「横浜流星の弟の名前や大学は?家族構成!実はアノ職業になりたかった!」でした。