アーティスト

米津玄師は自閉症?家族との関係が断絶状態って本当なの?

大人気シンガーソングライターとしてヒット曲を連発する米津玄師。

実は「高機能自閉症」であることを公表しています。

また、病気と関連して家族との関係があまり良くないなんて噂も…。

そこで今回は、

「米津玄師ってどんな人?自閉症ってどういうこと?」

「家族との関係が悪いって本当?」

などを調べてみました!

米津玄師のプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mondeschein★さん(@mondschein_inori)がシェアした投稿

米津玄師のプロフィールと経歴を簡単にまとめました。

1991年3月10日徳島県生まれの、現在28歳。

2009年ごろからニコニコ動画などで「ハチ」という名義でクリエイター活動を行っていました。

いわゆる、「ボカロP」だったようです。

2012年から本名での活動を開始し、翌2013年メジャーデビュー。

その後精力的な活動を続け、2018年にドラマの主題歌となった「lemon」が大ヒットしたのは記憶に新しいところです。

この曲で紅白歌合戦に地元・徳島の美術館から中継で出場しています。

また、俳優の菅田将暉さんの楽曲プロデュースを行ったこともよく知られていますね。

自閉症と診断されている?

米津玄師は自らが自閉症と診断されたことを公表しています。

公表したのは雑誌のインタビューで、成人してから「高機能自閉症」と診断を受けたとのこと。

高機能自閉症は発達障害のひとつで

「知的機能に遅れはないが、対人コミュニケーションに問題があったり、特定の物事に強いこだわりが現れる」

というような特徴がある障害とされています。

「マイペース」「こだわりがある」という言葉で表現されることが多いかもしれませんね。

本人も、主に人との関わりの中で生きづらさを感じることが多くあったようで、診断された際にはすとんと受け止めることができたそうです。

米津玄師の楽曲といえば繊細で心に訴えかける歌詞や作り込まれた複雑なメロディーラインが特徴です。

細かいところまでとことんこだわる高機能自閉症の特徴が、彼の作品に良い方向で反映されているといってよいでしょう。

ちなみに、有名人で高機能自閉症を公表している方は、黒柳徹子、トムクルーズなどがいるようです。

「スター」「天才型」と呼ばれるような方の中には、高機能自閉症の方がいるかもしれません。

家族との関係が悪いって本当?

米津玄師と家族の関係が悪いといわれることがありますが、本当なのでしょうか?

家族構成は両親、姉との4人家族。

幼少期はお父さんとほとんど会話をすることがなく、「親戚のおじさん」くらいの認識だったとのこと。

なぜそうなったのかは、調べてみても決定的な理由は出てきませんでした。

ですが、寡黙なタイプのお父さんや、仕事で帰宅が遅かったりすると会話の機会もそもそもあまりないということもあり得るかもしれません。

また、最近になって間接的ではありますが自分に話しかけてられていることがあり、心の壁が少し無くなったということを米津玄師本人が語っています。

少なくとも現在は「関係断絶」という悪い状況ではなさそうです。

お母さんは美術教師の教員免許を取得しているそうです。

もしかしたら、米津玄師の芸術的才能はお母さんから遺伝しているかもしれませんね。

お母さんとお姉さんとは良好な関係だったようですが、ある時に2人が意見の相違で言い争いになり、家庭内の空気が悪くなったことから、次第に距離をおくようになったそうです。

でも…正直、そんなことってどこの家庭にもよくあることですよね。

このことだけをもって家族関係が断絶しているとは言いにくい気もします。

私が調べた限りでは、すごく仲良しな家族とは言い切れないですが、自閉症が関連して

家族との関係が悪化していたり、全くの断絶状態にあるとは思えませんでした。

まとめ

  1. 米津玄師はニコニコ動画などでクリエイター活動を行ったあとメジャーデビュー。

現在はヒット曲を連発し、紅白歌合戦にも出場した。

  1. 米津玄師は「高機能自閉症」と診断されている。対人コミュニケーション能力が低かったり、特定の物事へのこだわりが強いのが特徴とされている。
  2. 家族(両親、姉)とは関係があまり良くなかった時期もあるようだが、断絶状態にあるとは言い切れない。

米津玄師について、自閉症の疑いと家族関係についてまとめてみました。

調べる中で米津玄師の楽曲をたくさん聴きましたが、どれも素晴らしいものでした。これからも素晴らしい楽曲をたくさん制作してほしいですね!

以上「米津玄師は自閉症と診断されている?!家族と関係断絶って本当なの?」でした。